スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジサイを短く切りすぎて花が咲かない。

 季節は夏まっさかりですが、皆さんお元気ですか?

 今回は、我が家のグリーン事情からアジサイのお話し

 私が家づくりを考える中の欲しいアイテムの一つとして花壇がありました。

 小さくていいから、季節を彩る花たちの咲く花壇が欲しい!

 季節を彩る花たちの中でも一番、植えたかったのは紫陽花(アジサイ)でした。

 苗木を買って来て、1年目、2年目は綺麗に花を咲かせてくれました。

アジサイ1年目

 これは1年目の可愛い若木の時です。

 よく、「アジサイの剪定は、花が終わった後に今年花が咲いた枝を切って、来年咲かせたい枝は残しておく。」と言われます。

 でも、我が家の花壇は、とても狭いので、そんなことはできずに、毎年、地面から20cmから30cm位のところでバッサリ切っていました。

 それでも、3年目くらいまでは綺麗に花を咲かせてくれたんです。

 「なぁ~んだ。ばっさり切っても大丈夫じゃん。}と思い、その後もバッサリ切っていました。

 すると、4年目からは花の数も少なく、大きさも小さくなってきました。
 7年目の今年は、6月でこんな状況

アジサイ花が小さい

 どうも肥料などの問題でもなさそうで、
 やはり基本に戻って、剪定を控えることにしました。
 
 来年咲かせるための枝を数本残し、切る枝も60cm位は残すようにしました。

アジサイ剪定後

 これで、来年、また綺麗な花を咲かせてくれるといいんですが・・・・

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず
スポンサーサイト
THEME:ガーデニング | GENRE:ライフ |

当ブログの今後の方向性(寄植え正月バージョンを添えて)

 明けましておめでとうございます。

 正月らしい寄せ植えを作って玄関前に置いてみました。

 寄せ植え正月バージョン


 ゴールドクレストに葉ボタン、ジュリアン、それに花壇に植えてあるオタフクナンテンの枝を切って挿してみました。
 100均で購入したミニ門松と凧の飾りを添えて、なかなかいい出来栄えじゃないの?と満足しています。

 今年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈りします。

 さて、このブログ、今後、どうしたものか?
 家づくり関連で書きたいことは、日々出てくるんですが、最近は、食べログレビューのブログ記事を書くことが多くなっています。
 また、1月~2月は、サラリーマンのための確定申告情報など他のブログ更新が主になりそうです。
 (まだ、作成には取りかかっていませんが・・・)
 
 それに、我が家建築時の記録をドキュメンタリータッチで新しく書き直したいとも思っています。
 これは、3月くらいを目途に新ブログを立ち上げる考えです。

 そんなこんなで、こちらブログの更新はスローペースですが、私のメインブログであることに変わりはありませんので、今後ともご愛読よろしくお願いします。

【姉妹サイトの紹介】
サラリーマンのための住宅ローン控除
鹿児島でおすすめの美味しいお店(ラーメン・焼肉・ランチetc)

当ブログを応援してくださる方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず







THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

ブログが消える恐怖

 皆さん、こんにちは。

 3月21日に、我が家の新築日記を綴ったブログ、ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記が、累計アクセス数100万アクセスを達成しました。



 もう、2年半も全く更新していないブログですが、その間に50万アクセスをいただき、今回100万の大台を達成することができました。

 更新を止めてからも平均すると1日当たり500以上のアクセスをいただいた計算になります。
 有難いことです。
 しかし、実はこれをいい機会にブログの引っ越しをしたいと思っています。

 これまでこのブログは、teacupのオートページというブログサービスの有料版を使用してきました。

 私の場合、無料ブログで十分だと思っているんですが、それが有料版になったのには、こんな経緯がありました。

 ブログを始めた当初は、もちろん無料ブログを利用していました。

 そして、Google Adsence(=広告)を貼っていたんですが、ある日突然、「Google Adsenceを貼るなら有料版にしないと広告が表示されないようになります。」とteacupから一方的に連絡がありました。

 それで、止む無く有料版へ変更したんですが、今度は、Googleからのペナルティーで広告配信停止となりました。

 この配信停止は、私が食らった訳ではなく、teacupの全てのブログが対象でした。

 そして、それから約3年が経とうとしていますが、まだ、その配信停止は解除されていません。

 よほど悪質な規約違反があったと見られたのでしょう。
 おそらくは、teacupブログには、もう2度とGoogleの広告が配信されることはないものと思います。

 それで、私も有料版を使用している意味がなくなりましたので、昨年の今頃、無料版へ切り替える決心をしました。

 送られてきた年会費の払込依頼文書に、「期限までに払い込みがない場合は、サービスを停止します。」と注意書きがありました。
 が、有料版のサービスが停止されれば自動的に無料版になるものと思っていました。
 無料版になったところで、ブログサービス会社が貼り付けたCMが表示されるだけで大して問題ないと甘く考えていた私は、払込期限が過ぎたある日、パソコンを開いてびっくりしました。

 なんと、ブログがすべて削除されてしまったんです。

 メールで問い合わせると、「サービスを停止しますというのは、無料版になるということではなく、ブログを削除します。」という意味だと言うのです。
 「ブログを復活したければ、1年間分の会費を払いなさい。」
 ということで、又もやむなく年会費を払いました。

 そして、10日ほど経ってブログは復活しました。

 ただ、tea cupブログは既に新規のブログ開設は取り扱いがない状態で、既存のブログもいつ、サービスが終了するか時間の問題という感じがします。

 ということで、有料版のうちに記事のエクスポートを行いました。

 引っ越しして再開する時には、オリジナルの記事にはあまり書いていないガンの手術のことなども忘備録としてドキュメンタリータッチに書いていけたらと考えています。

 いつか、子供たちが大きくなったら、どんな思いで私が家づくりに取り組んだのか、
 その辺も読んでもらいたい。

 そう考えていますから、私にとっては、かけがえのない新築日記です。
 再開する際には、こちらのブログでお知らせします。
 
 なお、こちらの「施主のための家づくりサーチ」も以前は、他のサービスへ引っ越しを考えましたが、このままFC2で続けていくことにしましたので、変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。

 
今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

FC2ブログのペナルティー解除とアクセスアップ大作戦

 皆さん、こんにちは。
 しばらくブログを更新でませんでしたが、やっと記事をアップする余裕ができたkokkoです。
 
 さて、その記事を更新しない間に、私はアメーバブログの新たな一面を知りました。

 というのも、前回の記事でアメーバブログをおすすめできない理由を説明しましたが、そのコメントになーなさんからアメンバーへのお誘いを受けたんですね。

 そして、アメンバー申請をして、なーなさんのアメンバー限定記事を読ませていただきました。

 そこには、一般には公開されていない、なーなさんの日常や心情が綴られ、アメンバーの皆さんからの暖かいコメントも寄せられていました。

 アメブロはメンバーの交流を深めるのに効果的だとは思っていましたが、アメンバー限定記事にこんな使い方もあるんだと改めて知らされました。

 家の外観や間取りを交流のあるメンバーだけに公開したい人や、メンバーとの交流を大切にしたい人にとっては、アメブロはやはり価値のあるブログサービスだと思います。

 しかし、それでも、アメブロから引っ越したいという方もいらっしゃるかもしれません。
 そのアメーバブログから無料で引っ越しができるのがFC2ブログです。

 「アメブロを利用されている皆さん、FC2ブログへいらっしゃ~い。」

 と言いたいんですが、今年の6月、私のブログで新しい記事がGoogleに全くインデックスされないという事象が発生しましたので、簡単にはお勧めすることができません。

 その際の記事はこちら

  >>>FC2のブログがgoogleに検索されないのでサヨナラかな?
  >>>【Web内覧会】トラコミュがスパムですか?Google検索

 FC2の最大の懸案はアダルトサイトを容認していることなんですよね。
 特に、FC2動画は無法地帯

 動画閲覧者のkokkoとしては、それも大歓迎なんですが、FC2ブログ利用者のkokkoとしては悩みの種です。
 以前のFC2ブログと言えば、コメント欄にはアダルトサイトへ誘導する迷惑コメントが山盛りでした。
 それは改善されましたが、Googleがアダルトサイトを好ましく思っていないのは確かですから、大きな不安要因ではあります。

 ネットで調べてみると、6月15日前後にGoogleからペナルティを受けたらしいというFC2ブログに関する記事が多数出てきます。
 複数のブログサービスを利用しているブロガーでもFC2だけがペナルティーを受けているという状況もみられました。

 この時は、本気でブログの引っ越しも考えたんですが、ペナルティを受ける可能性がある問題点を改善してGoogleへ再審査請求をしてみました。 

 その結果、7月4日にはGoogleから次のようなメールが届きました。

 「サイトを確認いたしましたが、Google Webspam チームではサイトの掲載順位に影響するような手動での対応は行っておりませんでした。
  この掲載順位に関する問題は Webspam チームの対応との関連性はありませんので、サイトの再審査リクエストをお送りいただく必要はありません。」

 Googleのペナルティー解除を指南するサイトによれば、このメールが届けば、それだけでペナルティー解除の意味だと書いてあります。

 文面からはとてもそういう意味には取れませんが、確かに新しい記事もインデックスされるようになりました。

 Googleロボットのクロール数も、徐々に回復してきました。

googleクロールページ数

googleクロールページ数20131015

 6月15日以前は、250ページ平均だったものが6月15日には、33ページに落ち込みましたが、最近は200ページオーバーの日も出てきましたので、この調子でいけば以前のペースに戻るのも時間の問題と考えています。

 それでも、旧ブログに比べるとGoogleの検索には若干弱いような気がします。

 それをカバーするには、Googleの検索の上位に表示される記事を書くことだと思っています。

 そのために一番効果的なのが、地元向けの記事です。

 それで、最近、「鹿児島の話題」カテゴリの記事が増えています。
 決して、家ネタが尽きた訳ではありませんよ。

 今後は、鹿児島の工務店を取り上げた記事も書いていこうと思っています。

 最終的には、このブログで書いた記事をまとまて「施主目線の家づくり講座」的なものを書きたいと思っていますが、その時は、FC2ブログ以外のサービスを使うことになると思います。
 (FC2ブログはメールアドレス1個につき1つのブログしか持てないので、)

 その際には、エキサイトブログになるのか、シーサーブログになるのか、まだ分かりません。

 シーサーブログはかなり自由度が高いみたいですが、自由度が高いと質の悪いサイトも増えがちです。
 質の悪いサイトとが増えると、そのサービスの利用しているサイト全体の評価が下がる可能性があります。

 無料ブログはいずれも一長一短があるので、危険分散を図ることと、有料ブログも視野に入れながら検討したいと思っています。

【サイト内関連記事】
 家づくりブログを始める前に知っておきたいアメーバブログの欠点

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

家づくりブログを始める前に知っておきたいアメーバブログの欠点

 皆さん、こんにちは。
 どうしてもアメーバブログ(アメブロ)が好きになれないkokkoです。

 私が、アメブロを嫌いな理由
 それは最後に書くとして、ブログ初心者がブログサービスを選ぶ時、どこのサービスにしようか悩まれると思うんですが、安易に選んでしまいがちなアメブロについて、そのデメリットを紹介して警鐘を鳴らしたいと思います。

 現在、日本にあるブログサービスで圧倒的な人気と利用者数を誇るのがアメブロです。

 人気芸能人のブログも多く、また、アメーバ内でのコミュニケーション手段も豊富なことから集客力ではブログサービスの中で群を抜いています。 

 そんなアメーバブログですが、大きなデメリットもいくつかあります。
 そのデメリットを順に説明しますが、併せてそれぞれの対応策も書いておきます。

 今回の記事の内容は、あくまで、これからブログを始めようとしている方、向けです。
 既にアメブロで軌道に乗っている方は、気にせず参考程度に読んでください。

1 Googleの検索にヒットしづらい。

 まず、初心者は、この厚い壁にぶつかります。

 例えば、「一条工務店 ブログ」というキーワードで検索してみましょう。

google一条工務店ブログ
 google一条工務店ブログ2

 10月15日現在、1ページ目に10サイトが表示されますが、上位4位まではブログ村関連
 その後、個人のブログが6つ続きます。

 その個人ブログの中では、1位から4位までがアメブロです。

 あれっ?話が違いますね。随分、優秀じゃないですか?
 
 そうなんです。アメブロはSEO的にも強力で、google検索でも上位に表示されます。

 しかし、先ほどの「一条工務店 ブログ」の検索結果の2ページ以降を見て下さい。
 アメブロは1つも出てきません。

 そのからくりはこうです。

 アメーバブログのドメインは、誰のブログであってもすべて同じです。

 「http://ameblo.jp/」の部分ですね。

 Googleの検索ロボットは、http://ameblo.jp/という巨大なサイトの中に各ブロガーのページがあるように認識します。

 そう考えると、このサイトは情報量も膨大で価値の高いページも多いと判断し、検索結果の上位に表示します。

 ただし、同じドメインで検索結果に表示されるページ数は、2~5程度に限られています。

 以前は、同じドメインでは検索結果は2ページだけというルールがありましたが、今では「検索キーワード」によって表示するページ数を変えているようです。
 そのページ数の決定は、指数化して判定しているものと思われます。
 10月14日までは、「一条工務店 ブログ」のキーワードでアメブロが5サイト表示されていましたが、15日には4サイトに減ってしまっています。


 ちなみに「積水ハウス ブログ」のキーワードで表示されるアメーバブログのサイト数は14日までが2サイト、15日は3サイトに増えています。

 つまり、アメーバブログを書いていて、「一条工務店 ブログ」のキーワードでGoogleの検索にHITするためには、今日現在で上位4サイトまでに入らなければなりません。

 「積水ハウス ブログ」のキーワードなら上位3サイトに入らなければ、検索結果に表示されることはありません。

 これって、ブログを書き始めたばかりの人には髙い壁ですよね。 

 特に家づくりブログは、ほとんどの人が家づくり初心者ですからね。
 先輩のスーパーブロガーを超えるのは至難の業と言っていいでしょう。

 ちなみに、アメブロ以外のブログサービスはこの対策として、できるだけ独自ドメインに近い形でドメインが選択できるようになっています。

 例えば、私のFC2ブログなら、http://kokkoie.blog.fc2.com/です。
 一番先頭の部分が人によって違いますから、これならGoogleロボットもドメインが異なるので、別のサイトと判断して、何ページでも検索結果に表示してくれます。

【対策】

 ・ブログの内容を充実させて、表示順2位以内に入るように頑張る。
 ・先輩方が書いている記事と別のキーワードで上位になるようにタイトルを工夫する。
  ちょっと、専門的、マニアック、地域的な言葉なら、上位2位以内に入るのも意外と楽です。
  例えば、住宅設備などは、きちんと品番まで書く。
  きちんと品番まで入力して検索してくる人は意外と多いものです。

2 アフィリエイトが禁止されている。

 アメーバブログは自社で認めたシステム以外のアフィリエイトは禁止です。
 楽天市場やamazonなどは、独自のシステムで報酬がポイントで支払われます。

 それ以外は、禁止されていますが、それでもやりたい方はIDが強制削除されるのを覚悟の上でしなければなりません。

 ブログを始めた当初は、アフィリエイトなんて興味がないと言っていた人も、アクセス数が伸びてくるとアフィリエイトを始めたくなるものです。

 特にGoogleアドセンスは、1日平均1,000ユニークユーザーのアクセス数があるブログなら毎月1万円程度の報酬を得ることは可能です。

 同じ記事を書いていても、報酬が入ってくるブログとそうでないブログでは、記事更新のモチベーションに差が出てくるのは当然です。

【対策】

 これに対応策はありません。裏ワザで貼ってみたところで、サイト削除に怯えなければなりません。

 アフィリエイトをやりたいなら別のブログサービスに引っ越すか、アメブロからアフィリエイトサイトへ誘導するくらいしかありません。

3 サイトや記事・コメントが突然、削除されてしまうことがある。

 2で説明したとおり、アメブロ内のアフィリエイトブログはどんどん削除されているのが現実です。
 当然、禁止されている商用利用のブログは一発削除です。

 その他にも、放送禁止用語を使ったり、反社会的なことを書いたりすると、記事がいきなり削除されます。

 情報が統制されていると言ってもいいくらい。削除は日常的に行われています。

【対策】

 禁止されていることは絶対にやらず、過激なことは書かず、大人しく書いていくことです。

4 記事のバックアップ機能(エクスポート機能)がない。

 
 アフィリエイトができないのなら他のブログサービスへ引っ越そうと思っても、エクスポート機能がありません。

 他のブログサービスへの流出を防ぐためなんでしょうが、「せこい」、「不親切」という印象は否めません。

 突然のサイト削除やサービス終了に備えて、バックアップは取っておきたいところですがそれができません。

【対策】
 
 記事のバックアップは、記事の下書きをテキスト文書で書いておくことでバックアップになります。

 その他、有料でエクスポートをしてくれるサービスがありますが、FC2への引越しならFC2のサービスを利用することで無料でエクスポートができます。
 FC2以外にもフリーソフトでエクスポートできるものはあると思いますので、探してみてください。

 以上、アメーバブログのデメリットを4つ挙げましたが、その他にもSEO対策上、ブログの最大の武器であるトラックバック機能がないなど、アメブロは私の理解を超えた不思議なブログサービスです。

 おそらくは、ネットで情報を発信する手段というよりは、アメーバ内のSMS的なサービスという性格が強いのかもしれません。

 これからブログを始めようという方は、その辺りのことも考えてブログサービスの選択をしていただきたいと思います。

【私がアメブロを嫌う理由】

 最後に私がアメブロを嫌う理由を書いておきます。

 それは、何と言っても他のブログサービス利用者を排除しようという閉鎖性です。

 アメーバIDがなければコメントを拒否したり、記事の閲覧をアメンバ限定にしたり・・・・

 それぞれ、ブログ荒らし対策であったり、無制限にオープンにするには抵抗のある記事の閲覧を交流のある方に限定したりと利用価値は認めるんですが、いざ、拒否られると、少なからず疎外感を持ってしまいます。

 なので、私はコメントをアメーバ限定にされているブログにコメントするために、中身のないアメーバブログを持っています。 
  
  >>> kokkoのブログ

アメーバkokko

 neronaさんなんかも、同じようにアメブロを持ってますね。

  >>> 書庫のある家@i-cube【別館】

 アメブロを利用されている皆さんは、そんなこと気付かれていないでしょうね。
 (でも、今回、アメブロを調べてみて、その集客力は活かさなきゃ損だということに気がつきました。)

 それと、ブログ村の注目記事にランキングさせておいて、「アメンバ限定記事です。」はないと思います。

 アメンバ限定記事を書く期間はランキングへの参加を辞退するくらいの気配りはあっていいと思うんですが・・・・

 最後は、愚痴になってしまいました。ごめんなさい。

 今回は、アメブロの優位性を十分、理解した上で、デメリットを挙げてみました。
 それでは、私が使っているFC2ブログがおすすめなのか?
 そこを次回の記事にしたいと思います。

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

【Web内覧会】トラコミュがスパムですか?Google検索

 前回の記事「FC2のブログがgoogleに検索されないのでサヨナラかな?」で、紹介したとおり、現在、FC2から他のブログサービスへ引っ越しを検討中ですが、引っ越しすると面倒なのが、サイト内リンクの修正なんですよね。

 例えば、上の行の「前回の記事」だとか、記事の最後に載せている「サイト内関連記事」といったリンクですね。
 このリンク先を修正していかなければなりません。

 Googleがちゃんとインデックスさえしてくれれば引っ越す必要もないんだけど・・・

 と考えていると、Googleのペナルティーに対するサイトの修正と再審査リクエストの方法を詳しく説明してくれているサイトを発見しました。

 >>> Googleガイドライン違反ペナルティの解除方法 | SEO 検索エンジン最適化

 こちらのサイトの説明を読むと、Googleが示している「ウェブマスター向けガイドライン」に沿って修正し、再審査をリクエストすれば、ペナルティーを解除してくれるとのこと

 「違反箇所さえ分かれば修正するんだけど」と思いながら、説明を読み進めると、

 テンプレートへのキーワードの詰め込みという段落に、こんな一節が・・・

 サイト全体に適用するようなテンプレートに特定のキーワードが目立って多く出現する場合、そのキーワードのキーワード出現頻度を下げてください。

 ここで、はたと気が付きました。

 私のブログのテンプレートに載せている【Web内覧会】トラコミュの一覧

 「Web内覧会」をキーワードと考えると、これが、画像タイトルも含めて21ヶ所も出てきます。


 これは、正に「サイト全体に適用するようなテンプレートに特定のキーワードが目立って多く出現する場合」に該当するんではないだろうか?

 早速、テンプレートを修正して、Googleに再審査リクエストを行いました。

 リクエストの内容は次のとおりです。

以下引用  

 当サイトの新着記事がgoogleにインデックスされず、また送信したサイトマップも保留のままとなっています。

 このことから「ウェブマスター向けガイドライン」に違反しているものと考えられますので、次のとおり修正しました。

*キーワードの乱用について

  各ページに共通のテンプレートの一部において、キーワードの詰め込みが見られたので、これを削除しました。 

  具体的には、ヘッダー部分と左カラムにあった「Web内覧会」という言葉を必要最低限に抑えました。

  これは、閲覧者の利便性のためにリンク先を一覧表示していたものですが、表示から「Web内覧会」という言葉を可能な限り削除しました。

  その結果、修正前は画像内を含め21ヶ所使用していましたが、これを7ヵ所に減らしました。

  なお、ヘッダー部分のサイトの説明は、キーワードの列挙から適切な文章に改めました。

 【修正前】

  kokkoの家づくり日記第2ステージ、注目キーワード:鹿児島 ヤマサハウス 高気密高断熱 シャープ太陽光発電 一条工務店固定資産税 消費税増税 平成25年度税制改正大綱確定申告2013年6月7月フラット35金利予想 2014年住宅ローン控除減税 シミュレーションWeb内覧会 固定 変動金利 評判 ウンベラータ

 【修正後】
     
  kokkoの家づくり日記第2ステージ、鹿児島のヤマサハウスで家を建てました。2014年の消費税増税を前に2013年は住宅の買い時なのか?住宅ローンは固定か変動か?各シミュレーションで施主の疑問に答えます。住宅ローン減税、固定資産税、Web内覧会など家づくりに関する情報満載

  修正内容は次のURLに表示してあります。
  
   http://kokkoie.blog.fc2.com/blog-entry-215.html  
引用終り
 
 すると1日も経たないうちに、Googleから返信がありました。

 「サイト http://kokkoie.blog.fc2.com/ のインデックス登録の再審査リクエストを、サイト所有者から受け取りました。

 Google でサイトを再審査し、ウェブマスター向けガイドラインに違反していないことを確認した場合、サイトのインデックス登録を再審査します。再審査の手続きには数週間かかりますのでご了承ください。再審査のリクエストはすべて確認していますが、個別に返信することはできません。 」
 
 こうなれば、引っ越しは先送りにして、暫くわずかな期待を持ちながらペナルティー解除を待ってみようと思います。

 7月末くらいがタイムリミットかと思います。なんとか解除してくれればいいんですが・・・

 今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


googleウェブマスター向けガイドラインに沿ったサイトの修正を行いました。

 当サイトの新着記事がgoogleにインデックスされず、また送信したサイトマップも保留のままとなっています。

 このことから「ウェブマスター向けガイドライン」に違反しているものと考えられますので、次のとおり修正しました。

*キーワードの乱用について

  各ページに共通のテンプレートの一部において、キーワードの詰め込みが見られたので、これを削除しました。 

  具体的には、ヘッダー部分と左カラムにあった「Web内覧会」という言葉を必要最低限に抑えました。

  その結果、このキーワードの使用数は、画像内を含め修正前の21ヶ所が、修正後7ヵ所になりました。

   【修正前】

左カラム

  【修正後】 

左カラム修正後


  なお、ヘッダー部分のサイトの説明は、キーワードの列挙から適切な文章に改めました。

タイトル

 【修正前】
  kokkoの家づくり日記第2ステージ、注目キーワード:鹿児島 ヤマサハウス 高気密高断熱 シャープ太陽光発電 一条工務店固定資産税 消費税増税 平成25年度税制改正大綱確定申告2013年6月7月フラット35金利予想 2014年住宅ローン控除減税 シミュレーションWeb内覧会 固定 変動金利 評判 ウンベラータ

 【修正後】
     
  kokkoの家づくり日記第2ステージ、鹿児島のヤマサハウスで家を建てました。2014年の消費税増税を前に2013年は住宅の買い時なのか?住宅ローンは固定か変動か?各シミュレーションで施主の疑問に答えます。住宅ローン減税、固定資産税、Web内覧会など家づくりに関する情報満載

 以上です。

 今後、ウェブマスター向けガイドラインを遵守し、違反することのないよう心がけます。
THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

FC2のブログがgoogleに検索されないのでサヨナラかな?

 皆さん、こんにちは。ブログの更新意欲をすっかり失ってしまったkokkoです。

 と言うのも、記事のタイトルのように、当ブログがgoogleの検索にヒットしなくなってしまいました。

 異常事態に陥ったのは6月15日です。

googleクロールページ数

 それまではgoogleの検索ロボットが1日に当ブログの200ページ程度をクロールしていました。
 多い日は250ページを超えることもありました。

 カテゴリ別や月別アーカイブを含めても全部で260ページほどのサイトですので、毎日、全部に近いページを見てくれていたことになります。

 それが、6月15日以降は1日に30ページ以下と10分の1程度まで落ち込んでしまいました。

 しかも、それ以降にアップした記事は、全くインデックスされません。

 これは、私のブログに限った話ではなく、FC2ブログの一部のサイトで同じ現象が発生しているようです。
 しかも、私の場合と同じ6月15日からです。

 FC2ブログでは昨年末にも同じような現象がありました。
 その時は、FC2側に不適切な行為があったと認識されたためのペナルティーだったんですが、FC2の対策が功を奏して数日で復旧しました。 

 しかし、今回はFC2側の問題という訳ではなく、各ブログの方に問題ありと認識されたようです。

 その証に、同じFC2ブログのぽなーんさん草野さんの記事は、ちゃんとインデックスされています。

 ただ、お二人のブログで6月15日前後の記事をgoogleの検索結果で見てみると、キュッシュがエラー表示されているものがあります。
 私の記事のキャッシュにもエラー表示がありました。

 これはどうも、全部のFC2ブログをふるいにかけた上で、問題ありのブログが選別されたような、そんな気がします。

 といって、私が何かペナルティーを受けるような行為をしたかと言えば、そんな覚えはありません。

 スパム判定をしてくれるサイトで当ブログのチェックをしても「問題なし」の結果です。

 google自身、私のブログにブロックしたURLはないと表示されます。

 それでも、新着記事はインデックスされないし、過去の記事の検索順位も急降下しています。

 いくつか気になる点を改善してみました。

 広告のバナーを外したり、表示スピードを速めたり、

 しかし、事態は変わっていません。

 以前は、誰かがgoogleに対して違反行為をすると、同じドメインを使っている無関係の人まで巻き添えでペナルティーを受けるということは、よくありました。

 それを避けるためにも、FC2のドメインは先頭の文字が個人ごとに異なるので、いいかなと思って選択したんですが・・・

 インデックスされなければ、当然、検索結果にも表示されません。

 googleの検索にヒットしないということは、ネットの世界では存在しないのと同じことです。

 実は、2年前に旧ブログ(tea cupのオートページというブログサービス)の更新をやめて、新たにこのブログを始めたのも、原因はgoogleでした。

 その時は、tea cupのすべてのブログがgoogleからの広告配信停止というペナルティを受けました。

 その状態は、今でもまだ復旧していないと思います。

 tea cupのオートページからの引っ越しも考えましたが、画像の移転ができなかったので、別に新たなブログを始たのが、当サイトです。

 幸い、FC2ブログからの引っ越しは画像の移転も可能なブログサービスがありますから、FC2ブログにはサヨナラして、引っ越ししようと考えています。

 今回、googleに関して色々と勉強してみて、FC2ブログはSEO的にも利用者のために真剣に取り組んでサービスしてくれているんだなぁと実感できたので、決してFC2がダメだということではありませんが、当ブログに関しては引っ越しやむなしという結論です。

 ということで、現在、引っ越し先を検討中です。

 近いうちにリニューアルしてお目にかかれるものと思いますので、その日までしばらくお待ちください。

 めげずに頑張れって応援してくださる方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ



 
THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

ブログが壊れてしまいました。

[お知らせ]

  さすけさんが作成されたトラコミュWeb内覧会*一条工務店は、こちら
                       ↓    ↓    ↓    ↓
 
 
 一条工務店以外のHMの施主の皆さんも、【Web内覧会】トラコミュを作成してみませんか?

  詳しくはこちら → 一条工務店トラコミュとハウスメーカー別Web内覧会トラコミュ

ブログが壊れてしまいました。

 皆さん、こんにちは。kokkoです。
 お世話になっている読者の皆様へお知らせとお願いです。

 これまで使っていたブログの表示がおかしくなってしまいました。

 右フレームだけが表示され、その下に左フレームと記事のフレームが表示されてしまいます。

 なので、普通に表示しただけでは、記事が全く表示されないように見えます。

 フレーム幅より幅の広い画像か何かを張り付けたんだろうと思い、最近、貼り付けたものを削除してもダメ!

 保存していた修正前のテンプレートのHTML文書を使ってもダメ!

 ということで、暫定ですが、このテンプレートを使うことにしました。

 FC2ブログは、誰でもテンプレートを作成して共用テンプレートとして申請・登録できます。

 なので選択できるテンプレートが数千種にも及ぶという点で魅力はあります。

 一方、デザインした人によって考え方が違うので、テンプレートを変更すると、想像しなかった不具合も出てきます。

 今回の例で言うと、カテゴリのURLが変ってしまいました。

 以前使っていたテンプレートでは、表示されている表示順にURLが決まっていました。

 今回のテンプレートは、作成した順番にURLが決まるようです。
 この方が一般的です。

 以前のテンプレートの方式では、表示順を変えると、リンクを貼ってくださっていた方のリンク先が別のカテゴリになるという欠点がありました。

 これが改善されるのはいいんですが、それでも今回のテンプレート変更でリンク先が異なることとなってしまいます。

 それで、当ブログの(記事ではなくて)カテゴリへリンクを貼ってくださっている方は、リンク先が別のカテゴリになっていると思います。

 お手数ですが、もし可能であれば、リンク先を確認の上、修正いただれば助かります。

 以上、お知らせとお願いでした。

 今後とも当ブログをよろしくお願いします。
 
これからも頑張れ!と応援してくださる方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


 
THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

当ブログ(記事)へのリンクの貼り方を紹介します。

 昨日、なーなのブログ~一条工務店 i-cubeで新築しました~のなーなさんから、【Web内覧会】をされる方に、これだけはお願いしたい事の記事へコメントをいただきました。

 この記事を紹介していただけるとのことで、大変うれしいことです。ありがとうございます。

 ところで、当ブログはリンクフリーです。
 ブログや記事を紹介していただけることは、光栄なことで喜ばしいことですからブログを書いているほとんどの皆さんはそうだと思います。

 なので、紹介してくださるのにわざわざ了承を求めるなんて必要ありません。

 て言うか、ある本で、
 
 「ネットに公開する以上、無断でリンクされるのは覚悟しなければならない。リンクフリーは当然のことで、それがいやなら「無断リンクお断り」と表示しなければならない。」

 という内容の記事を読んだことがあります。

 これは、喜ばしいリンクばかりではないという前提での話ですが、多少、好ましくないリンクであっても私は拒否すべきではないのかなと思っています。(限度次第ですが)
 ですから、事前に了承なんて求めていただく必要はありません。

 とは言っても、事後でもコメント欄にご連絡いただければ、気持ちいいのは確かですのでよろしくお願いします。

 これからも、皆さんからリンクを貼っていただけるような記事を沢山、書いていきたいと思います。

 さて、本題ですが、当ブログへのリンクの貼り方ですが・・・・

 当ブログの右フレームの最後を見ていただくと、「この記事にリンクを貼る」というプラグインがあります。

この記事にリンクを貼る

 そこに表示されているHTMLをコピペしていただくと、一発でリンクが貼れて大変、便利です。
 各記事ごとに自動でリンク先が表示されますので本当に便利で、私が自分の記事内で他の記事へリンクを貼る時にいつも使用しています。

 *ただし、記事単位で表示されている時だけ使用可能で、トップページやカテゴリが表示されている時は使用できません。

 このプラグインは、FC2ブログの共用プラグインなんですが、紹介するにあたり、再度、設定方法を確認してみましたが、どうも現在は新たに設定はできないような感じです。

 もし、どなたか設定できるよという方はご連絡ください。

 仕方ないので、FC2ブログ以外にも使えるリンク先表示のHTMLを紹介します。

 これは、各記事ごとにURLとタイトルを入力しなければならないのが面倒ですが、気に入った方はご自分の記事やフレームに貼り付けてみてください。
 

このブログのリンク用タグ

この記事のリンク用タグ



タグのHTMLテキストは次のとおりです。





今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず



THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

住友林業の家の気密測定・C値と断熱性能

 皆さん、こんにちは。
 「冬、暖かく、夏、涼しい家」を目指して家づくりに取り組んだkokkoです。

 施主の皆さんが家づくりの依頼先を検討される際、いろんなポイントをハウスメーカーごとに比較検討されると思います。

 断熱性能や耐震性、デザインや設備・仕上げ材、企業としての信頼性、等々

 その中でも断熱性能は特に気になるものの一つだと思います。

 誰だって、「冬、暖かく、夏、涼しい家」が理想でしょうから・・・

 家の断熱性能を比較する際に使われる数値としてQ値(熱損失係数)があるのはご存じだと思います。
 それと気密性を表す数値がC値(隙間相当面積)ですね。

 C値、Q値については、今年、次世代省エネ基準の改正も予定されていますので、改めて記事にすることとして、今回は実際に建築された家で気密測定の結果、どれくらいのC値を記録しているか紹介しましょう。

 お断りしておきますが、kokkoは家づくりにおいて高気密高断熱にこだわりましたが、決して妄信的な高気密高断熱信者でもありませんし、大手ハウスメーカーに敵意を持っている訳でもありません。
 施主の皆さんに情報提供をして、十分に検討してもらいたい。
 その一心で調べています。

 さて、Q値についてはHPで紹介されているメーカーも多いですが、C値については一条工務店・スウェーデンハウス・セキスイハイム以外の大手では表示されていません。
 >>> 【参考サイト】住宅の断熱性能比較(C値、Q値:ハウスメーカー18社)

 以前は、次世代省エネ基準をクリアする性能として、ⅠⅡ地域で2.0c㎡/㎡、Ⅲ~Ⅴ地域で5.0c㎡/㎡程度と説明されていましたが、今ではC値に触れることさえなくなってしまったというのが現状です。

 積水ハウスの気密測定の実測値については、えぇっ!積水ハウスって高気密高断熱なんですか?の記事で紹介しました。

 結論としては、同じ積水ハウスでも気密施工に習熟した下請け業者なら0.9なんていう優秀な数値を出しているところもあるし、そうでなければ気密施工を依頼しても2.5のところもあるっていう感じでした。
 気密を気にも留めない施工業者ならやはり、5.0c㎡/㎡をクリアする程度と考えた方が無難でしょう。

 高気密高断熱にこだわったkokkoとしては、C値はⅣ地域以南でも最低2.0はクリアしてほしい、できれば1.0以下を望みたいところです。

気密測定
 画像は我が家の気密測定の様子

 では、住友林業の気密測定結果の発表です。
 ネット上で実測結果が紹介されている例自体が少ないのですが・・・

 ◎C値1.22c㎡/㎡を記録した例
 >>> 着工111日目@注文住宅を建てるためのメモ帳

 ◎C値1.5c㎡/㎡を記録した例
 >>>気密測定結果@Mのおうち

 地域がはっきりしませんが、いずれもⅢ地域以南であることは間違いなさそうです。
 となるとかなり優秀な数字でびっくりしてしまいます。

 データが古いのでどのような仕様なのか分かりませんが、気密シートや現場発泡ウレタンも使っていないとすれば、相当、丁寧な施工がされているのでしょうか?
 ちょっと信じられないくらいいい数字です。

 もし、今でも実測してこれくらいの数字が出るとすれば、HPにあるQ値(ⅣⅤ地域で1.92W/㎡・K)と合わせると、かなり優秀な断熱性能ということになります。

 これなら決して寒いなんて言うことはないでしょう。

 でも、実際に住友林業で建てられた方のブログを拝見すると、トイレや脱衣室が寒いなどといった記事を時折、拝見します。

 もちろん、暖かくて満足されている方も多いと思うんですが、その差はどうして出てくるんでしょうか?

 これは住友林業さんに限った話ではありませんが、次回、その辺を検討してみたいと思います。

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:家を建てる | GENRE:ライフ |

しばらくブログお休みします。

 突然で申し訳ありませんが、事情によりしばらくブログの更新ができないと思います。

 税制改正大綱が気になる時期で残念ですが、コメントへの返信も控えさせていただくことになると思いますので、ご了承ください。

 健康面の問題ではありませんので、ご心配されませんようお願いします。

再開の際には、また、頑張れ!と応援していただける方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

電光石火!トータルハウジングと契約締結

 初の建売物件を見てからわずか2週間足らず、電光石火の早業で、鹿児島の工務店トータルハウジングと売買契約を交わしました。

 と言っても、もちろん、私のことではなく、先日、私に

 「どうしてkokkoさんは、そんなに高気密高断熱にこだわるんですか?」と質問した知人です。

>>>あなたの家って本当に高気密高断熱ですか?

 つい先日、建売住宅の購入を検討し始めたばかりだったんです。
 で、1軒目に見学したトータルハウジングのモデルハウスに心を奪われ、わずか2週間足らずで契約されました。

 ご成約、おめでとうございます。

 それにしても、数千万円という一世一代の買い物に対してこの決断力

 もう、拍手するしかありません。
 焦らずに!とアドバイスしたkokkoは、ちょっと涙目です。

 本来ならこのパターン

 絶対避けるべきです。

 住宅購入にも様々なパターンがありますが、その中で最も後悔する人が多いパターンだと思います。
 
 住宅の性能や仕様もよく解らない、工務店の施工の精度も解らないうちに、見た目や家事動線が気に入ったからと言って即決してしまうパターン

 よほど土地が気に入ったならともかく、そうでもない。

 であれば、せめて、どなたか専門家のお墨付きは欲しいところです。

 が、周りにそれらしい専門家もいない。

 ということで、建築には素人ながら,やたら能書きをたれるkokkoの出番です。

 kokkoから合格点をもらうのはかなりハードル高いよ!

 と言いたいところですが、

 トータルハウジングと言えば、私が住宅建築の依頼先を選定する際、最後の4社に残った工務店です。
 あのスタイリッシュなデザインが大好きだったんですよね。

 それに、当時の営業担当だった前田さんには本当にお世話になりました。
 私が家づくりの過程でお世話になった方々の中でも一番の恩人と言って過言ではありません。

 土地探しの段階から色々と的確なアドバイスをいただきました。
 そして、いくつか候補地を見てもらいプランも作っていただきました。
 今住んでいる土地も前田さんからゴーサインをいただいて購入を決意しました。

 私が新築を検討していた4年前、ヤマサハウスではLow-eガラスが標準仕様になっていませんでした。
 各社に見積もり依頼をした際、提示した条件の中でLow-eガラスは必要ないとしたにもかかわらず、絶対にLow-eガラスを採用すべきだと助言してくださったのも前田さんです。

 結局、南面・西面だけにLow-eガラスを採用しましたが、入居した後で普通の複層ガラスとの性能の差に驚き、東面・北面もすべてLow-eガラスに取り替えました。

 もし、あの時、前田さんが私の依頼のとおり複層ガラスで見積もりを出していたら、私はLow-eガラスを採用することもなく、その高い性能を実感することもなかったでしょう。
 そして、高気密・高断熱にしても寒いものは寒いんだなと思いながら暮らしていたかもしれません。

 前田さんにはいくら感謝しても感謝し足りることはありません。
 その前田さんと今回、久々に電話でお話しすることもできました。
 現在は姶良店の支店長になられています。

 最終的にトータルハウジングが私の選択から外れたのは、当時の仕様が次世代省エネ基準をクリアしていなかったこと。
 それが大きかったんですが、現在は樹脂サッシにアルゴンガス入りLow-eガラスを採用し、次世代省エネ基準をクリアしているとのこと。
 私の過去の記事にも追記を加えました。

 そして、そのスタイリッシュなデザインは、一層磨きがかかり、家事導線の良さと相まって、奥様達に大人気です。

 さて、今回の建売り物件のプランナーは喜禎さんです。
 入社された頃、前田さんのもとで勉強されたそうです。

 まず、私は間取り図を見た段階で、「これ、いいなぁ」と感じました。
 シックな色調におしゃれな家具まで目に浮かびます。

 そして、現地を訪問し、リビングに入った途端、目に飛び込んできたのは、
 
 オーデリックのシーリングファン
 しかも、色はメタリック

 私がシーリングファンを付けるならこれって決めてたやつです。

 床はアカシアの無垢材
 あの私が声を上げた泣いた夜、前田さんが持って来てくれた無垢材のサンプルが、今、目の前に具現化されています。

 >>>三井ホームの見積書とトータルハウジングとの別れ@ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記

 思わず、案内してくれた営業さんに「懐かしいですね。」と漏らしてしまいました。

 ということで、ちょっと甘い評価にはなりますが、

 「気に入るのはしょうがないだろうな。でも贅沢すぎる。」が、率直な感想

 ただ、疑問に感じるところは沢山、指摘させていただきました。

 その指摘を踏まえた上での契約

 後は、どのような住まい方をしていくかでしょう。
 (もちろん、その前にローンの審査という壁がありますが・・・)

 この新居が、購入されたご家族にとって幸福の満ち溢れる家になりますようお祈りします。

 なお、トータルハウジングさんの仕様などについては、改めて紹介させていただきます。
 その時、画像も紹介できればと思います。 

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

サイト内人気ページランキングを設置してみました。

 ブログをやっている上での悩みがあります。
 それは、記事が増えてくると自分なりには参考になる記事だと思ったものが、多くの記事の中に埋もれて読者の皆さんの目に触れないんじゃないかということです。

 そこで、無料解析サービスi2iさんのサイト内ランキングを利用して、「サイト内人気ページランキング」を設置してみました。

 「アクセス数」や「いいね!数」、「ツイート数」を自動集計して、ランキング形式で表示させるサービスです。

 厳密にいうと、皆さんが「この記事いいね!」と思った数より、気になるタイトルだったり、検索サイトでヒットするキーワードが重視される傾向はあります。
 それでも、「あぁ、こんな記事もあるんだ!」と思ってページを開いてくれる手助けにはなると思います。

 本当は、サイトマップをつくればいいんでしょうが、ページが増え続けるブログではなかなか難しいですね。
 フレーム内のカテゴリ欄の先頭にも「サイト内人気ランキング」を加えました。

 これからは、できるだけ役立ちそうなINDEX形式のページも増やして、閲覧しやすいように工夫していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

 しばらくブログお休みします。

 ちょっと事情があって、しばらくブログの更新をお休みします。
 2~3ヶ月になるかと思います。
 申し訳ありませんが、その間は、コメントも遠慮させていただきます。

 特に体調が悪いとか、そういったことはありませんので、どうぞご心配されませんよう

 休み明けには再度、パワーアップして記事の更新に励みたいと思いますので、その際にはこれまでと変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

再開後の記事更新に期待してくださる方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPページへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。