スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年リビングにおすすめのエアコン、ダイキン「うるさら7」

 皆さん、こんにちは。
 数学と化学・物理が苦手というだけの理由で文系に進んだkokkoです。

 なのに、ブログを書くようになってから結構、理系的な分析もするようになっちゃいました。

 さて、住宅の建築をする際に、多くの施主の皆さんが施主支給する設備

 その代表的なものにエアコンが挙げられます。

 上手に施主支給をすれば、建築会社に依頼するよりかなり安く設置することが可能です。

 1台だけでも経済的な効果がありますが、3~4台とまとめて購入する人はより大きな効果が得られるでしょう。

 おすすめは、楽天市場やamazonで本体のみを安く購入して、地元の信頼できる専門業者に設置をお願いするという方法

 量販店は、下請け業者に安い請負金額で施工を強いるので、あまりお勧めできません。
 
 丁寧に自社施工してくれる業者なら、まだ安心ですが・・・
 (鹿児島なら、カコイエレクトロのベスト電器(近くデオデオに生まれ変わります。)とか)

 また、ネットでエアコン設置業務だけを商品として取り扱っている業者もありますので、参考にしてみてください。


もう一つ >>>エアコン取り付けの棟梁ドットコム

 さて、上手に施主支給するコツの一つが買うタイミングです。

 冷房の需要期が終わって、暖房の需要が始まる前

 つまり、今の時期がベストタイミングということになります。

 需要が逼迫する時期に買うのと比べれば、かなり安くで購入できるはずです。
 
 さて、今回の記事は、「2013年リビングにおすすめのエアコン」と銘打ってありますが、昨年(2012年)の機種ほど詳細な分析は行っていません。

 >>> 2012年、リビングにおすすめのエアコン

 昨年は、我が家でもエアコン購入の予定があったので、時間をかけて分析しましたが、今年はカタログを集めただけで止まっています。

 しかし、2013年の新商品でこれだけはチェックしておかなくちゃ!というものがあります。

 それは、ダイキン工業の「うるさら7」
 シリーズ名で言えば「うるるとさらら Rシリーズ」なんですが、これまでの「うるるとさらら」とは違いますよと言わんばかりに「うるさら7」という呼び名を付けています。

うるさら7新機能
 
 昨年までの「うるるとさらら」は、人気機種でありながら、利用者からは期待はずれの声も多い機種でした。

 特にその加湿機能は、外気の状態に左右され、かつ電気代が高い等の難点がありました
 なので、LDKの加湿は、専用の加湿器を使う方が実用的です。

 今回の「うるさら7」は、加湿機能自体は改善されているようではありませんが、平成24年度の省エネ大賞を受賞したことでも分かるように省エネ性能が大幅に改善しています。

 その大きな理由は、世界で初めて採用した新冷媒「R32」

 従来の冷媒に比べ、地球温暖化係数(100年値)が約1/3という環境に配慮した新冷媒ですが、併せて室内機の構造を大幅に見直したことにより、運転効率も格段に向上しました。

 LDKにぴったりサイズの4.0kWクラスにおいて、エアコンの省エネ性能を表す「通年エネルギー消費効率(APF)」が業界トップ(2013年5月時点)の「APF7.0」を達成しています。

 また、最少運転時にどれだけ効率よく運転しているかをCOPで計算してみると、6以上の数値を出しています。

 最小能力運転時に性能が高くなるツインコンプレッサーの東芝の機種でさえ、4.4ですからその優秀さは驚きです。

 また、「サーキュレーションフラップ」搭載による「サーキュレーション気流」は、上方に向かって風を吹き出し、そのまま天井に沿って遠くまで届くような気流を実現しました。
 さらに、室内機の下部から吸い込む構造にし、空気を上から出して下から吸うことで、人に直接風を当てることなく、室内の空気を循環させることができるようになったのです。

サーキュレーション気流

 暖房運転時には、下吹き気流で足元から暖め、 時折サーキュレーション気流でお部屋の暖気を撹拌します。
 (ただ、天井を這わせるので、吹き抜けがあると効果が半減するかもしれません。)

 このように、機能の充実したうるさら7は、2013年リビングにおすすめのエアコン第1位にランク付けしたいと思います

 ただし、加湿ホースが必要なため、配管貫通穴は2.2~5.6kwで直径65mm以上が必要ですので、既存のスリーブでは管が通らない可能性もあります。

 うるる加湿については、メリットがさほど大きくない割に、配管が太い、室外機が大きいというデメリットがありますので、Rシリーズより一つ格下のAシリーズが価格的に安くで購入できるのであれば、それもお勧めです。
 (10月4日現在、アマゾンではRシリーズの方が安くなっています。)

 左がうるさら7(Rシリーズ)で右がAシリーズです。

        
 
【サイト内関連記事】 
 2012年、リビングにおすすめのエアコン
2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方
我が家が選んだ2.2kwエアコンはSHARP AY-B22EX 
エアコン施主支給の注意点(先行スリーブのすすめ)

【参考にさせていただいたサイト】
比較2013' 8畳・10畳用の最新エアコン10機種の性能・価格とおすすめ
温暖化策と省エネを実現!ダイキンエアコン うるさら7 [エアコン] All About
2013年前半のお勧めエアコン: 新潟 住まい 「緑の家」 天然・自然素材と超高断熱高気密

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず

スポンサーサイト
THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

24時間、全館暖房のすすめ

 皆さんこんにちは、加湿器のクエン酸洗浄を忘れていたkokkoです。
 慌てて昨日、クエン酸洗浄をしました。危うくフィルターをダメにしてしまうところでした。
 皆さんも加湿器を仕舞う際には、クエン酸洗浄をお忘れなく!

【参考記事】
 >>>ダイニチの加湿器を1年でダメにしないためのクエン酸洗浄

 さて、前回の記事「住友林業の家って寒いですか?」で、24時間・全館(全室)暖房をおすすめしました。

 全館(全室)暖房については、そのメリットと局所暖房の弊害を紹介しましたのでお解りいただけたものと思います。
 今回は、24時間暖房をおすすめする理由についてご説明します。

 人が快適に感じる環境は、体感温度が18℃以上と言われます。
 体感温度というものは、室温だけではなく、壁や天井などからの輻射温度に左右されます。

 計算は
 「室内の体感温度=(室温+ 壁や天井の輻射温度)/2」

 暖房機で部屋の空気だけを暖めても、壁や天井・床が冷たいと暖かくは感じられません。

 それでは、壁や天井・床を温めるのには、どれ位のエネルギーが必要なんでしょうか?

 8帖の部屋を例に計算してみましょう。
 壁や天井は、計算しやすいように壁の石膏ボードのみで考えてみます。

 空気の比熱は、0.35w/㎥k、石膏ボードの比熱は、232w/㎥k
 8帖の部屋の空気量は、13.2㎡(床面積)×2.4m(天井高)=31.8㎥
 8帖の部屋の壁(床、天井は含まず)の表面積は、建具を除いて27㎡

 空気を1℃暖めるためのエネルギーは
 0.35w/㎥k×31.8㎥(空気量)=11.13w/k

 石膏ボードを1℃暖めるためのエネルギーは
 232w/㎥k×27㎡(表面積)×0.012m(石膏ボードの厚み)=75w/k

 冬に、5℃の空気を室温20℃まで上げるために必要なエネルギーは
 11.13w/k×(20℃-5℃)=167w ・・・①

 12mmの厚みの石膏ボードを5℃から20℃まで上げるために必要なエネルギーは
 75w/k×(20℃ー5℃)=1125w ・・・②
 
 ①と②を比較すると 1125w÷167w=6.7

 壁を20℃まで暖めるには、空気を20℃まで暖めるのに使うエネルギーの約7倍のエネルギーが必要と言うことになります。

 (e-戸建て掲示板に投稿されていた計算(出処不明)をもとに一部加工して計算しました。)

 暖房のスイッチを入れたり切ったりする間欠暖房では、空気だけを暖めて、なかなか壁は暖まりませんから、体感温度は思うように上がらず、暖房を切れば室温はすぐに下がることとなります。

 一旦、暖まった石膏ボードは蓄熱体として輻射熱を発します。 
 「いや、我が家は間欠暖房でも朝まで暖かいよ。」と言われる方もいらっしゃるかもしれません。

 でも、それって変ですよね。
 だって、部屋の空気は2時間に1回総入れ替わりしているんですよ。
 全熱交換器でも使わない限り、室温を一定に保つのは困難でしょう。
 
 もし、間欠暖房で室温が維持されているとすれば、それは換気不足を疑わなければなりません。

 給気口から外気が十分に入ってきていないとかショートサーキットが起きて計画換気が計画どおりに働いていない等の理由による換気不足です。

 計画どおりの換気を行うためには、しっかりとした気密施工が必要です。
 C値(相当隙間面積)1.0はクリアしたいところですが、C値2.0程度でも24時間暖房を試してみる価値はあると思います。

 セントラルヒーティングや全館空調、全館床暖房が理想でしょうが、エアコンでも各部屋のドアを開放して、24時間スイッチを入れておけば全室24時間暖房の完成です。

 高性能住宅であれば暖房費の面でも、間欠・局所暖房と同程度かそれ以内に収めることも可能です。
 流石に運転するエアコンの台数を増やすと暖房費的にはエコと言えなくなるかもしれませんが、家族が健康的に暮らせる環境と住宅の耐久性まで考慮すれば、十分に経済的だと思います。

 我が家ではエアコンのみで、冬は24時間全室暖房、夏は24時間全室冷房を行っています。

 あなたのお宅でも試してみませんか?
 
【当サイト内関連記事】

 住友林業の家って寒いですか?

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

ガスファンヒーターはメイン暖房には使えません。FF式にしましょう。

 毎日、寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 さて、家づくりの検討の中でどのような暖房設備を選ぶかという点は皆さんにとっても関心の高い問題だと思います。

 寒冷地の皆さんにとっての暖房は家づくりの中でもかなり重要なファクターでしょうが、温暖な地域の皆さんにとっては検討不足になってしまいがちな設備でもあります。

 そこで、Ⅳ地域以南の地域の方 向けに暖房計画で注意いただきたいことを書いてみたいと思います。

 数ある暖房機の中で、一番人気は床暖房でしょうね。

 最近のエアコンは、大変高性能になっていますから、断熱性の高い住宅では、それだけでも室温的には十分でしょう。

 それでも、床暖房などの輻射熱を利用した暖房機の心地よさは、一度味わえばどうしても欲しい設備のひとつになります。

 しかし、床暖房は初期投資が嵩みますし、固定資産税の評価対象にもなります。
 
 もう少し、お手軽な設備として人気があるのは、ガスファンヒーター
 給油の必要もなく、立ち上がりが早い、においもほとんどないというのが人気の理由のようです。

 ただ、デメリットとして室内に排気するいわゆる開放型のもは、室内の空気が汚れるという問題があります。

 その有害性については、以前の記事「石油ファンヒーターなど開放型暖房器の有害性」でも紹介しました。

 東京都の生活文化スポーツ局の次の資料では、石油ファンヒーターやガスファンヒーター使用時の室内の二酸化窒素濃度の測定結果が示されています。

  >>>石油ファンヒーター等の使用時は効率的な換気が不可欠です!

二酸化窒素濃度

 上の表を見ると使用開始直後の二酸化窒素濃度は、石油ファンヒーターよりガスファンヒーターの方が高いことが解ります。

 もちろん、換気は必要なんですが、問題なのは1時間に2分間くらいの窓開けではすぐに二酸化窒素の濃度が元の数値に戻ってしまう点です。

 その対処法として挙げられているのが、立ち上がり時のみファンヒーターを使用し、後はエアコンを主暖房として使用する併用法

 これなら、ファンヒーター単独使用の場合に比べて約2割の濃度まで下げることができるとのこと。

 ガスファンヒーターは使用する部屋にガス栓を設置する必要があるので、新築時にファンヒーター用のガス栓まで設置される方も多いようです。

 折角そこまでされるのであれば、おすすめしたいのがFF式のガス暖房機




FF式暖房機のシステム
FF式ガス暖房機
 


【参考サイト】 >>>リンナイHP 

 屋外から取り込んだ空気で燃焼し、燃焼後の排気ガスは再び屋外へ。
 だから、お部屋の空気はいつもクリーンで清潔、面倒な換気も不要です。

 一番、避けるべきなのは、最近の気密性の高い住宅で、換気も十分せずに室内に排気するタイプをメイン暖房に使うことです。

 空気の汚れは、体力の弱い幼児やお年寄りに思わぬ健康被害をもたらしかねません。

 また、石油系の燃料を燃やすと大量の水が発生することはご存じのことと思います。
 その状態で換気不足になると、結露の原因になります。

 サッシが結露していないから大丈夫!と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 しかし、最近のサッシは断熱性が向上しています。
 サッシの断熱性が上がれば上がるほど、サッシでの結露は、しにくくなります。

 サッシで、結露しない水分は、コンセントの穴などから壁内に入り、透湿防水シートの表面で結露しやすくなっているということも考えられます。

 そう考えると、開放型の暖房機をメイン暖房として使用することはできません。

 最近人気の暖房機には、薪ストーブやペレットストーブなどもあります。

 蓄熱暖房機は、今後、夜間電力の料金が上がればそのメリットが落ちてしまいますので、そこが注意ポイント

 基礎断熱の住宅には、床下エアコンが初期費用も安く検討していただきたい暖房機です。

 当ブログでは、これらの暖房機についても、今後、それぞれ紹介していけたらと考えています。

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず




THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

我が家が選んだ2.2kwエアコンはSHARP AY-B22EX

 今年、我が家では、寝室用に2.2kwのエアコンを購入しました。
 今回は、その際の選定の経緯を記事にしてみます。

シャープエアコン

 今回の機種選定に当たって、必須条件とした機能は、
 ・フィルターの自動掃除機能
 ・空気清浄機能(内部クリーン機能を含む。)
 くらいで、コストを抑えるために上位機種は外しています。

 フィルターの自動掃除機能は、この機能がつくと業者にクリーニングを依頼する際、費用が割り増しになるというデメリットがあります。
 (お掃除機能なしが1万2千円なら1万8千円位に)

 もちろんイニシャルコストも高い訳で、リビングでメインに使うもの以外はお掃除機能なしでいいだろうと考えてきました。
 その結果、既に和室・子供部屋に設置したものにはこの機能がありません。

 で、今回購入する物までこの機能がないとなると、フィルター掃除が3台分となって、結構、大変になります。
 フィルター掃除はこまめにしないと運転効率が落ちて電気代が高くつきます。

 ということで、今回はこの機能が付いているもので選定しました。
 
 空気清浄機能を考えると、シャープ、パナソニック、ダイキンが優位です。
 その中でもプラズマクラスターのシャープは定評があります。

 パナソニックの売りは、ダストボックスのお手入れが不要という点
 シャープは最上位機種はお手入れ不要ですが、このクラスだと、ダストボックスのお手入れが必要になってきます。
 しかし、もともと、1年に1回くらいはダストボックスのチェックは必要と考えていたので、これは気になりません。

 その他、パナソニックには、室外機の風向きを変えるガイドがオプションであるのも好印象です。
 (お隣の生け垣が近いので、)

 ダイキンは「うるるとさらら」の高機能が印象的ですが、このクラスになると他のメーカーとさほど差はないと思います。

 省エネ性まで考慮すると、総合的にはパナソニックかなぁと思い、注文書の途中まで記入したんですが、ここで問題発覚

 パナソニックは排気用ダクトがあるために、スリーブ管の直径が65mm以上必要とのこと

 その日は家に帰って、先行配管の穴の直径を計ったところ59mmしかない。

 販売店に「内径ですよね。」と確認したところ、内径だということで断念

 で、価格的に一番安かったシャープに決定!

 ところが、設置工事の当日

 施工の方に確認したところ、内径ではなくスリーブ管の外径だとのこと 
 (壁の穴で言えば「内径」)

 しっかり、スリーブ管にも65mmと書いてありました。
 
 ちょっとショックでした。
 それからでも機種変更は可能と言うことでしたが、パナより1万円安かったんだからと自分に言い聞かせて妥協

 設置してみて、シャープで気になるのは省エネ性なんですが、いつもプラズマクラスターの運転音がするので、室温が設定温度になった時に停止しているかどうかがわかりません。

 考えてみれば、我が家はほとんど夏場と冬場はエアコン24時間運転なんだから、一気に冷暖房する能力より能力可変範囲の大きい機種でこまめにオンオフしてくれた方が良かったなとは思います。
 そう考えるとやはりパナソニックだったんですが、今のところは、シャープで概ね満足というところです。

【参考記事】

2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方
エアコン施主支給の注意点(先行スリーブのすすめ)
2012年、リビングにおすすめのエアコン4kw

2012年最新ルームエアコン徹底比較@エアコントラブル相談室 

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず






THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

 2012年、リビングにおすすめのエアコン

 皆さん、こんにちは
 しばらく記事の更新頻度がゆっくりでしたが、今週からはもう少し頑張っていきたいと思います。
 それでも通勤がハードなので無理のない範囲でですが、
 これからも、応援よろしくお願いします。

ダイキン ラウンド気流

 さて、エアコン関連の記事、 2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方では、エアコンの省エネ性能を中心にラベルに表示してある数値の見方を説明しました。

 今回は、リビングにお勧めの機種は?
 ということで書いてみたいと思います。

 と言っても、私は家電製品について特に詳しい訳ではありません。
 そこで、カタログから拾った数値などの比較を紹介してみます。
 正確を期してはいますが,誤りがあるかもしれません。そこはご容赦ください。
 できれば優しくご指摘いただけるとありがたいなと思います。

 まずは、どの程度の能力の機種を選べばよいのか?
 その入り口さえ解らないという方が多いと思います。

 そんな方には、このサイト

  → NEW!能力計算冷暖房対応版@エアコントラブル相談室

 このサイトで、高断熱仕様の2階建て住宅
 1階の南向き18帖リビング(LDK)で計算してみると、
 冷房で3.6kw、暖房で4.4kw以上という値になります。

 ということで、今回は、冷房能力4.0kw、暖房能力5.0kwのルームエアコンについて、主要メーカーの最上位機種について比較をしてみました。
 100V用と200V用がある場合は、200V用を採用しています。
 施主支給の場合は、コンセントをお間違いのないようにお願いします。

 1 省エネ性

省エネ性
 
 年間に要する電気料金で見てみると、日立しろくまくんがトップ
 でも、どのメーカーでも大差はありませんね。

 最下位のシャープにしても、

 「能力可変範囲(=冷房能力・暖房能力の( )書きになっている数値)が狭いために省エネの数値的には厳しい評価となっていますが、パワーで一気に冷暖房しますから、決して他社に劣ることはありません。」
   byシャープの営業マン

 というこで、冷房にしか使わないという家庭にとっては、どこのメーカーを選んでも大差なしと言っていいと思います。

 しかし、暖房や加湿などの機能を見ていくと各社の特徴が出てくるようです。 

 2 暖房能力

暖房能力

 平常時の暖房能力は、どの機種でも5.0kw
 しかし、重要視したいのは外気温が下がった時の低温時暖房能力

 低温時暖房能力は、外気温2℃/室温20℃時の能力を表していますので、暖房をエアコン主でお考えの方にとっては重要な数値です。
 低温時暖房能力で比較すると、富士通ノクリアがトップ

 また、これまでのエアコンは、氷点下が近くなると室外機の霜取りをするために暖房運転が中断されていたんですが、最近の上位機種には、霜取り時でも暖房運転をストップしないという機能が付いたものが出てきています。

 パナソニックとシャープの機種にこのノンストップ運転機能がついています。

 日立は暖房専用機にのみこの機能があり、三菱は運転が中断される前に室温を高めにして影響が小さくなるよう工夫されています。
 ダイキンには、朝の運転開始前に霜取りを行う翌朝暖房という機能がついています。

 昼間でも氷点下近くまで外気温が下がる地方では重視したい機能です。
 ただ、それだけ寒いとエアコンが主暖房では暖房不足になる可能性大ですが、、、

 3 空気清浄機能

空気清浄機能

 最近のエアコンは、イオンやミストを利用した空気清浄機能の付加が当たり前になってきました。

 この領域では、何と言ってもシャープのプラズマクラスターが高い評価を得ています。
 
 ダイキンの高速ストリーマ、パナソニックのナノイー、東芝のピコイオンなどがこれに続くといったところでしょうか?(個人的なイメージです。)

 それと共に重視したいのが、室内機内部のカビの発生などを抑える内部クリーン機能

 シャープ、ダイキン、パナソニックは空気清浄機能を内部クリーンにも使用する方式

 日立は、主部材にステンレスを使用することで除菌効果を得ています。

 室内機内部にカビが生えると、業者へ依頼するクリーニングの回数や費用も増加します。
 それにも増して家族の健康への影響が気になりますから、これも重視したい機能です。

 4 自動お掃除機能とメンテナンス

自動掃除機脳

 今回、紹介する機種は全てフィルターの自動掃除機能がついています。
 
 毎月、こまめにフィルター掃除ができればいいですが、なかなかそれは面倒
 冷暖房効率を維持し、電気代の節約のためには、付いていると助かる機能です。

 しかし、その結果、出た埃の処理に関しては、各社で差があります。

 パナソニックとシャープは、専用の管があって自動で排出しますので、お手入れ不要 

 その他の機種は、ダストボックスに埃がたまりますが、このお手入れの頻度は表のように説明されています。

 お手入れ不要や10年に1回という機種が多いですが、その間でも業者へのクリーニング依頼は必要です。

 個人的には、1回もフィルターのチェックをしないまま2年も3年も過ごすというのは怖いなと言う気がします。
 1年に1回くらいは、ちゃんとフィルターが掃除されているか、ダストボックスの状況はどうか?
 チェックした方がいいだろうと思います。

 5 その他の機能
  
 その他、考慮したい機能では、気流関係があります。
 三菱のムーブアイのように人の居所を感知して風を送るタイプ
 逆に、直接、風が当たらないように包み込むように送風するタイプと各社、工夫を凝らしています。 
 シャープやダイキンでは暖房時と冷房時のフィンの開く方向が逆という工夫もなされています。
 記事のトップにあるのは、ダイキンの暖房運転時の様子です。

 このようにして見てくると、決定的にこの機種がおすすめといえるものはなく、購入する側がどの機能を重視するかで選択が変わってくると言えそうです。
 総合的にはパナやシャープかな?と個人的には思いますが、もう一つ、この機種だけは施主の皆さんの注目度が違うなぁというのが、ダイキンの「うるるとさらら」です。

 無給水加湿・パワフル給気換気という他社にない機能を有するという点では突出しています。
 
 気密性の向上した最近の住宅では、冬場の乾燥は大きな課題ですが、これに貢献するであろう無給水加湿
 3種換気の給気口から入る冷気対策にもなりそうなパワフル給気換気

 この2つの機能は大きな魅力ですが、実際に使用している方からは意外と残念ポイントが挙げられているのも事実です。
 
 加湿能力が不足する。
 加湿の電気代が高い。
 換気運転すると音がうるさい。
 室外機が大きい。
 価格が高い。   等々

 先行配管の場合は、配管が太くて設置に苦労した(設置できなかった)という話もあります。

 加湿能力は1時間当たり700mlですから、これがフルに発揮されれば一般の加湿器に見劣りしませんが、外気の状況に左右されるという面はあります。
 電気代は、消費電力が2.0kwhですから、これに使用時間と1時間当たりの電気代単価を掛けるとかなり高額になりますので、加湿はハイブリッド加湿器にお任せした方が得策というのもうなづけます。

 そんな評判を加味しても魅力的な機種ではありますので、予算との兼ね合い次第というところでしょう。

 以上、各メーカーの最上位機種についてみてきました。

 ただ、予算面を考えると、最上位機種はリビング用くらいに限定して、他の部屋に設置するものは節約したいという方も多いでしょう。
 最上位機種のイメージで選定すると、「下位の機種には希望の機能が付いていなかった。」ということはざらですから、きちんとチェックする必要がります。

 次回のエアコン関連の記事では、我が家の2.2kw、寝室用を選定した際の経緯を説明します。

【参考サイト】

エアコン施主支給の注意点(先行スリーブのすすめ)

2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方

楽天市場のエアコン売れ筋ランキング

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず





THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

エアコン施主支給の注意点(先行スリーブのすすめ)

 エアコンの話が尻切れトンボになってしまっています。
 リビングにおすすめの機種とか、記事にしようと思ってはいるんですが、、、

 ところで、エアコンについては施主支給される方も多いことと思います。
 エアコンを施主支給する一番の理由は、そのコストでしょうね。
 
 ハウスメーカーや工務店に設置までお願いするのが望ましいんですが、どうしてもマージンが上乗せされるでしょうからコスト的には高くなりがちです。
 しかも、ハウスメーカーが用意するエアコンは,最新機種でなかったり,ビルダー向けの廉価品だったりということもあるようです。

 そういった面からエアコンは施主支給の対象となりやすい設備と言えます。
 ただし、その設置に関しては注意をしておかなかれば、せっかくの新築住宅の性能を落としてしまいかねない落とし穴があります。
 今回は、エアコンの施主支給に関して注意すべきことを書いてみたいと思います。

 エアコンを施主支給にする場合、ハウスメーカーにどこまで施工をお願いすればよいのでしょうか? 

 スリーブ(配管用の穴)とコンセント、壁下地までは施工してもらいましょう。

先行スリーブ16

 写真は我が家の例
 コンセントの位置はエアコンの運転に支障がない範囲で天井に近い方に設置してもらうと目立たなくていいですよ。(我が家のコンセント位置は普通で目立ってしまいました。)

 【参考サイト】
   → エアコンのコンセント@目指せ! ラク家事、ラク育児の家

 しかし、「スリーブはエアコン設置の際に」という方も多いですよね。
 その場合、大きな問題が発生することがあります。

 一番大きな問題は、筋交い等を傷つけられるという施工ミス

 そんなこと、まずないだろう!
 と素人は思いがちですが、意外とあるんですよね。これって、
 しかも、ミスした業者が申し出ないまま、発覚していないケースも多いらしいんですよ。

  → 筋交いの切断@ 住まいの水先案内人ブログ 

 さて、建物の骨組みや外壁などには損傷もなく、無難に施工された場合、これで安心でしょうか?
 
 いえいえ、もう一つ大切な資材がありますよね。
 そう、断熱材です。
 断熱材はどうなったんでしょう?

 袋入りのグラスウールやロックウールでは、断熱材がドリルに巻き込まれて欠損することもあります。
 しかし、断熱性能が損なわれるかと言えば、そこまで大きな影響はないものと思います。
 それより、防湿層が破れることの方が心配だと思います。

 大工さんには、断熱材袋の耳を重ねてタッカーで止めてもらい、防湿層が連続するように施工してもらったのに、エアコンの設置業者はそんなことお構いなしでいともあっさり穴を開けてしまいます。

 この穴から湿気が入れば、断熱材や構造材での内部結露の原因にもなりかねません。  

 そんな理由から高気密仕様なら、先行スリーブの施工が一般的だと思います。

 でも、先行スリーブがない場合どうするか?

 コジマ電気では、気密スリーブという施工をしてくれるようです。

  → コジマ電気の気密スリーブ

 説明図では「気密シート」となっていますが、袋入りの防湿層でも破れが小さければ効果がありそうに見えます。
 コジマ電気での施工に対して自信を持っておすすめできるかは別として、施工方法としては有効なものと思います。
 コジマ電機より信頼できるエアコンの専門業者は多いことと思いますが、どちらに依頼するにしても、図面を渡して筋違の位置だけはお互い確認しておきましょうね。

 ところで、先行スリーブにデメリットはないのでしょうか?
 
 エアコンの配管が室内から見えると指摘する方もいらっしゃいますが、我が家で3台施主支給したエアコンはいずれもスリーブは室内機の裏側で配管は見えません。
 次が、今年、設置した際の画像です。

エアコン設置板16

シャープエアコン

 エアコンの能力さえ決まれば大きさに大差はありませんから、エアコンに対して知識のある設計者なら問題なくスリーブ位置も決められると思います。

 その他のデメリットとして、選定できる機種が制限されるとか、設置しようとしたら色々な問題点が発覚したなどの点を挙げる方もいらっしゃいます。

 しかし、そういった問題は全て設計の段階で把握しておくべきことだと私は思うんですよね。

 ・冷暖房効率を考えて、エアコンをどの位置にどの方向へ向けて設置するか?
 ・室内機が作動しても(特にお掃除機能)カーテンレールや天井などと干渉しないか?
 ・能力はどの程度の大きさにするのか?
 ・室外機の設置場所は確保できるか?
  (スペースは十分取れるか?
   隣地や植栽・自動車・自転車などに排気の影響はないか?
   配管は長くなり過ぎないか?
   外観上問題ないか?)

 これは、全て設計時に検討し、新築時には設置しなくても将来、設置の可能性があるものを含めて全部、設計図面に室内機と室外機の設置位置を明記してもらいます。

 これをやっておかないと特に敷地の狭い場合は、設置する際のトラブルに繋がります。

 お部屋に最適なエアコン容量を計算するならこのサイト
  → NEW!能力計算冷暖房対応版@エアコントラブル相談室
   
 先行スリーブの直径は、外径で65mm
 これならPanasonicやSHARPの排気ドレンがある場合でも対応できます。 

 ただし、ダイキンのうるるとさららは、2.8~5.0kwは65mm以上,5.6kwは70mm,高断熱ホース使用時は75mmを推奨となっていますので、施工業者に相談してください。

 以上、エアコンは先行スリーブがおすすめというお話でした。

【参考記事】

2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方
2012年、リビングにおすすめのエアコン4kw
【楽天市場】エアコンの週間売れ筋ランキング

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず





THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

2012年エアコンの選び方、省エネ性能の見方

【参考記事】

エアコン施主支給の注意点(先行スリーブのすすめ)
2012年、リビングにおすすめのエアコン4kw

 皆さん、このマーク御存知ですよね。
 そう、エアコンの省エネ達成率を段階別に評価したマークです。

エアコン統一ラべリング

 でも、この基準って、ちょっと実際の性能に合っていない気がします。
 (「☆2つと☆4つでそんなに差があるのか?」とか)
 そこで、今回はエアコンの能力や省エネ性能について調べてみました。

 次回の記事では、おすすめのエアコン紹介までたどり着けるかな?

 さて、我が家では,現在,3台のエアコンを使っています。
 暖房もエアコンで、それ以外の暖房機器は使っていません。

 吹き抜けありのリビングに5.0kwを1台
 その他には、1階和室と2階の子供部屋に2.2kwを1台ずつです。

 設計前は、1台のエアコンで全館を空調できないものかと考えました。
 しかし、1階リビングに大きなエアコンを設置してしまうと、冬はともかく、夏は2階が暑くてたまりません。

 最低限、各階に1台あれば、各居室のドアはオープンにし、扇風機やサーキュレーターで風を送ることでなんとか凌げます。

 しかし、梅雨時は湿度管理も重要
 特に新しい藺草の畳は油断するとカビが発生してしまいます。

 湿度管理に、除湿機(または空気清浄機)を使えばいいんですが、エアコンなら冷暖房も兼ねる。
 ということで和室にもエアコンが必要

 そして、子供たちがだんだん大きくなれば、ドアを開けっ放しという訳にもいかず、結局、各部屋にエアコンを設置することになりそうです。

 今年の夏は、まず、2階寝室にエアコンを設置しようと言うことで、目下、機種選定中です。
 今回は、エアコンの機種選定に当たって、カタログやラベルに表示してある言葉や数値の意味を確認してみたいと思います。
 
 その上で、おすすめの機種や我が家で購入する機種について考えてみます。

 まずは、カタログに書いてある数値について説明します。
 画像はPansonicのHP からお借りしています。

【冷房能力・暖房能力】
 冷房能力・暖房能力ともに、この数値が大きいほど、パワーが強く広い部屋に対応できるという意味です。( )内の数値は、変更できる能力の幅で、この最小値が小さいほど、きめ細かな運転ができるエアコンとなります。

冷房能力

【APF】
 (エイピーエフ) Annual Performance Factorの略で、「1年を通した」冷暖房効率をあらわしています。数字が大きい方が省エネ性能が優れていると評価されます。
 APFの算定式は次のとおりです。
 省エネ性を比較する時は、ラベルの★の数よりこちらの数値を重視した方がいいと思います。

エアコンAFP計算式

【期間消費電力量】
 インバーターエアコンは、お部屋の温度を保つために、外気温に合わせて能力を変えることができ、それに伴い消費電力は変わります。そこで、冷房期間・暖房期間を決めて発生外気温ごとの消費電力を年間で合算したものが期間消費電力量(kWh)で、この値が小さいほどエネルギー効率がよいといえます。

期間消費電力

 実際に運転した時に近いものになり、ランニングコストの目安となります。期間消費電力量の表示については、次の条件のもとに運転した時の試算値をカタログに記載しております。

 外気温度: 東京をモデルとしています。
 設定室内温度: 冷房時27℃/暖房時20℃
 期間: 冷房期間6月2日~9月21日の3.6ヶ月間
 暖房期間10月28日~4月14日の5.5ヶ月間
 使用時間: 6:00~24:00の18時間

【省エネ基準達成率】
 省エネ基準(目標値)をどれくらいクリアしているかを「%」で表しています。数値が大きいほど省エネの機種といえます。

 目標値は、冷房能力により10段階に区分され、次のとおりAPFで示されています。

AFP目標値

 さらに、【4.0kW】以下には、本体寸法により【寸法規定】と【寸法フリー】という区分もあり、それぞれに目標値が異なります。
 ※「寸法規定」は、横幅寸法800mm以下・高さ295mmのコンパクトなタイプ。それに対し、寸法に規制がないものが「寸法フリー」となります。

 ちなみに、エアコンの本体がコンパクトな方が省エネ性能を上げるのが難しいため、「寸法規定」のものより「寸法フリー」の方が、高い目標値が設定されています。
 なお、店頭のラベルに表示してある★の数は、省エネ基準達成率により以下のように決められています。

エアコン多段階評価達成率

 ★の数が多いほど省エネ性能が優れている機種と言う訳ですが、同じ省エネ性能でも寸法規定内のもの(=コンパクトなもの)は目標値が低いので、達成率は上になってしまいます。
 ここで、APFは同じなのに★2つと★4つの差が出てきたりするわけです。

 それに、冷房能力が小さい機種は目標値が高く設定されていますので、同じAPFでも達成率は低くなります。

 例えば、APF6.3という3つの機種があるとします。
 4kwのコンパクトタイプ
 同じく4kwの寸法フリータイプ
 5kwのタイプ

 それぞれに達成率を計算してみると
 4kwのコンパクトタイプ    128% ★★★★★
 同じく4kwの寸法フリータイプ 105% ★★
 5kwのタイプ        114% ★★★

 同じAPFでも★の数はこんなに違ってきます。

 特に、冷房能力の違う機種を比較して、★の数で省エネ性能を見るのは意味がありません。
 ★の数は、同じ冷房能力の機種間だけで比較して見ましょう。

 さて、省エネ性能ではこんなところですが、エアコンを主暖房としてお考えの方
 エアコンはおすすめの暖房機とは言えませんが、コスト面から選択される方も多いかと思います。

 そんな方は、冬場の暖房能力も比較項目に入れた方がいいですよね。
 で、重視したいのが低温暖房能力

【低温暖房能力】
 冷房能力・暖房能力の記載の枠内にある暖房能力は、通常外気温7℃/室温20℃時の能力を表していますが、より寒い時の能力がわかる数値として、外気温2℃/室温20℃時の能力を表しています。大きいほど暖房能力が高いと判断できます。

低温冷房能力

 さて、次回の記事で具体的にリビング用や寝室用など機種ごとに性能を比較してみたいと思います。 

 楽天市場のエアコン売れ筋ランキングを見てみる。
  → 楽天市場のエアコン売れ筋ランキング

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず






THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

サーキュレーターの冷暖房効果

 今年の冬は節電の冬

 かといって、石油ストーブや石油ファンヒーターなどの空気を汚す開放型暖房機は使いたくない。

 参考記事 → 石油ファンヒーターなど開放型暖房器の有害性

 そんな方におすすめなのがサーキュレーター

 サーキュレーターが冷暖房に効果的だというのは、最近、テレビのCMでも放送されていますし、ご存知の方も多いことと思います。

 今回は、そのエアコン暖房運転時の効果についてレポートしてみます。

 我が家で使っているのは、Honeywell(ハネウエル)社のサーキュレーター HFT-2114です。

サーキュレーター

 まずは、サーキュレーターの特徴ですが、Honeywell(ハネウエル、ハニーウエルとも)のHPによると、 

 「サーキュレーターが送り出す風は、トルネード(竜巻)気流と呼ばれるように、まわりの空気を巻き込みながらうずを巻いてダイナミックに、まっすぐ遠くまで届くのが特徴。
 この風の力でお部屋の空気を循環させ、よどんだ空気の解消や、エアコン使用時の室内の温度差をすばやく均一にするのです。」

サーキュレーターと扇風機の違い

 空気を撹拌する能力の扇風機との比較はどうなんだろう?という質問に対しては、

サーキュレーターの空気撹拌効果

 「エアコン使用時に天井と床付近に生じる室内の温度差(温度ムラ)をサーキュレーターがわずか2分で解消したのに対し、扇風機の場合は2時間以上もかかりました。室内の温度ムラをまたたく間に解消し、エアコンの冷暖房効率を上げるのにサーキュレーターこそ最適なのです。」とあります。

 冷暖房時の節電効果は、
 「サーキュレーターを併用すると、室内の温度差が解消されるので冷暖房の電力をムダ使いしません。また、エアコンの設定温度を夏は2℃上げ、冬は2℃下げても室温が均一なので、変わらない快適さ。サーキュレーターで、一年中快適に省エネ・節約ができるのです。」とのこと
 
 使用方法は、夏は冷房機に向かって、冬は天井に向かって送風となっています。

 我が家では、夏は1階の冷気を吹き抜け越しに2階ローカへ送ります。

 冬も1階床に置いて天井に向かって送風すると、床付近の冷たい空気とエアコンからの暖気を一気に天井へ

 こうすると、室内の温度が均一になります。

 我が家ではシーリングファンも併用しています。
 シーリングファンの風向きは夏は下向き、冬は上向き

 冬場はサーキュレーターから送られた暖気が、シーリングファンによって天井を伝って2階全体へ送られ循環します。

 リビング階段から降りてくる冷気が気になる時は、2階の階段降り口付近に置いて、冷気の降下を抑えつつ室内の空気を撹拌させるという使い方もしています。
 これが結構、効果的です。

サーキュレーター階段

 しいて欠点を挙げるなら、運転音が気になることでしょうか。

 私が購入したのは、清音設計の商品ですが、風量を強にするとそれでも結構大きい音がします。
 風量「中」ならなんとか許せる範囲

 でも、即効を期待する時は「強」で運転していますよ。

 暖房時で設定温度を2℃下げられる効果があるように書いてあります。

 我が家でも1℃は間違いなく実感できますので、シーリングファンも使わない時と比較すれば、2℃下げても大丈夫かと思います。

 電気代は1時間当たり0.7円(首振りなし運転で)

 エアコンのない部屋へ暖気や冷気を送ったり、室内干しの洗濯物の乾燥に一役買ったり、換気扇のない収納の換気に使ったり、大変重宝しています。

 小型でも結構、効果はありますから、色々な使い方をするためにも小型の方がおすすめです。
 そして、真上へ向けても運転できるものを! 

 価格も安いし、冷暖房の補助家電としておすすめの製品です。
 我が家の商品はホワイトですが、今はブラックのみになっているようです。
 



今日の記事、参考になりましたか?参考になったという方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
ランキングが上がると更新の励みになります。今日は何位でしょうか? 
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

ブログTOPページへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |
プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。