スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

梅雨時には換気より除湿が大切

 全国的には梅雨明けしても、九州ではなかなか梅雨明けしない状況が続いています。
 でも、今日の鹿児島は久々に陽が差してやっと梅雨明けしそうな雰囲気です。

 さて、この梅雨シーズン、鹿児島では雨だけではなく、住まいの大敵=湿気に悩まされています。
 7月19日の鹿児島は、最高気温29.9℃、平均湿度94%、最高湿度99%です。
 湿度90%以上の日が何日も続くのも稀ではありません。

 たまに晴れても、桜島の降灰があるので、我が家では窓開け厳禁

 こんな状況の中で、湿度管理はどうしたら良いのか?
 24時間換気でいくら計画的な換気を行っても、室内へ入ってくる外気は湿気だらけです。

 快適な空気環境とするには、相対湿度60%以下が望ましい。
 そこまでは難しいとして、せめてカビの繁殖を防ぐには、70%以下には抑えたいところ。
 (色々なデータを見ると湿度75%以上というのが、カビの繁殖を早めるレッドゾーンのようです。)

 でも、24時間換気を標準量で運転しているとエアコンで弱冷房除湿しても、70%台維持がやっとなんですよね。
 換気は大切だけれど、それを重視すると除湿が難しい。
 そんなジレンマがありました。

 電気代はかかっても再熱除湿の方がいいのかなとも思っているところに、こんな記事を見つけました。

 筆者はお馴染み、住まいの水先案内人の堀さん

 「カビ、結露を防ぐ-快適生活術」の中で、
 梅雨時の蒸し暑い日、たった5~15分で、一つの部屋を快適にする方法として紹介されています。

 方法
 1.その部屋の全ての窓やドアを閉め切り、換気扇も止めます。
 2.エアコンを冷房にし、いつもかけている温度よりやや高くて構いません。
 3.除湿器を運転します。
 4.扇風機を部屋の空気を拡散するように回します。

注)換気は1時間に1回程度(5分)行ってください。たばこは厳禁です。換気をしていませんから。


 余談として、こうも言われています。

「決して窓をすこし開けておき換気をしながら除湿しようなどと考えないでください。
 小さな除湿器やエアコンで外の湿気と喧嘩は出来ません。地球を相手に喧嘩をしても負けますから。
 梅雨時の湿気た外気は、遮断するしか方法はありません。」


 流石に24時間換気を止めることはできません。
 でも、そこまではやらないまでも、「地球を相手に喧嘩をしても負けますから。」の言葉に、今まで自分が縛られていた換気至上主義から解放された気がしました。

 梅雨時に一番、カビが発生しやすいパターンは、

 夫婦共働きで、藺草のタタミがある和室
 室内は締切り、換気のみでエアコンを運転していない家庭

 私からのおすすめは、留守中でもエアコンの除湿運転で気流を作ること。
 イオン発生式のエアコンなら完璧

 そうでなければ、イオン発生式の空気清浄機などをエアコンと併用
 これで安心だと思います。

 高気密・高断熱・高遮熱の住宅に最近の省エネエアコンなら電気代も安いものです。

【関連記事】
  高気密高断熱住宅のカビと一条工務店の今後
  畳にカビ発生!の失敗を繰り返さないための24時間換気メンテナンス


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず



関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

 お約束どおり、コメントは削除させていただきましたが、人に手間をかけさせるのはやめてください。 もう一度、前回の記事のコメントを読み返してみてください。

 冬の換気は、ホルムアルデヒド、VOCなどの有害物質の放散がなければ0.3回で十分との指摘もあります。

 我が家は結露ゼロ、ホルムアルデヒドゼロです。家具にも気を遣っていますので、心配要らないと考えています。

邪教の教祖には何を言っても無駄

さすが、信者さん。

ご自分に都合のいい情報しか耳に入らないんですね。

そんなことだから、2年も連続でカビを生やすんですよw

部屋の中でその調子では、壁の中や縁の下はどうなっていることやら。

24時間換気は切らないのが前提です。それで寒くてもそれだけの性能ということでしょ。まして梅雨時に数日切ったりすればダクトの中はカビだらけですよ。堀氏のおっしゃるのはどうしようもない時期の帰宅時などの緊急手当。一息つけば換気は必要です。24時間換気はkokkoのようにご都合主義で度々いじるものではありません。お家をダメにしかねない危険な考え方です。

しつこくからんだのは、kokkoさんは論理一貫せず時々都合のいいように原則を曲げてしまうからです。そんな邪教、はびこらせておくわけにいかないでしょ?

信者に何を言っても無駄なので、金輪際お付き合いはやめさせて頂きます。

申し訳ないけどもう一度お手間を取っていただきます。

参考になったこともあったそうですから、構いませんよねw

無駄なことしましたね

ああ、言い忘れてました。

書き込み制限ありがとうございました。

無駄なことしましたね。

一つ賢くなれたでしょう。

我が家もカビ発見!

kokkoさん

はじめまして、tak911と申します。
昨年、松下孝建設で家を建てたばかりです。

今まで、結構な頻度で見させていただきました。
(コメントしてなくてすいません)

私も、高気密住宅+換気ができていれば、
カビは生えないと思っていました・・。
しかし、昨日和室の畳にカビを発見!
まあ、シミにはなってなかったので、
梅雨明けに干す事にします。

カビの発生状況は、
丁度指摘されている内容です。
・閉め切っている(ワーロン紙の障子で)
・和室
・共働き(和室は普段全く使用しない)
・換気は24時間換気のみ
・エアコンを使用していない。
ビンゴ[��ʸ��:v-237]と思って
初コメントさせて頂きました[��ʸ��:v-221]

7月初旬にもカビチェックしてはいたのですが
昨日見たところ、畳に斑点が・・・[��ʸ��:v-12]
連日、湿度は80%超えでしたので・・
いくら換気されていても、
入ってくる空気は湿気満載ですもんねw
押入れや壁でなくて良かったです。
(恐る恐るチェックしましたよ・・)

幸い、和室はリビングと繋がっていますので
とりあえず開放してます。
まあ、梅雨も終わりですので、
効果がわかるのは来年の梅雨でしょうね(^^;



初めまして

tak911さん、コメントありがとうございます。

私もtak911さんのブログ、拝見しています。よろしくお願いします。

鹿児島もようやく梅雨明けしましたが、昨年・今年と異常な雨(湿度)でしたね。

でも、これからはこれが普通になってくるのかもしれません。そう考えると、ますます湿度管理は重要なものになってくるでしょう。

松下孝さんなら、遮熱がしっかりしているので、24時間エアコン付けっぱなしでも大して電気代はかからないでしょうから、一度、お試しいただければと思います。

さて、発生してしまったカビについては、既に処理済かとは思いますが、跡をアルコール除菌スプレーなどで除菌されておくことをおすすめします。

これから夏本番
高性能住宅で快適ライフを満喫してくださいね。

こんばんは

非常に蒸し暑い天気ですね。

梅雨の激しさといい、
夏の暑さといい、
このような環境が毎年普通になりそうですね

本格的な夏になってきましたので
ぼちぼち、我が家も夏の過ごし方を
考えていきたいと思っています。
(もちろん、24hエアコンは試すつもりです)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。