スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

これって寒いですか?【住み心地】冬編

 いや~、本当、マジで怖かったですよ。

 反省しましたね。

 ブログ村でも超有名なあの方に対して、私ごときがまともに相手をしおうとしたのが間違いでした。
 前回と前々回の記事に寄せられたコメントのことです。
 最後の方は、まるでサスペンスドラマを見るようで・・・

  高気密高断熱住宅のカビと一条工務店の今後
  梅雨時には換気より除湿が大切

 まぁ、残念と言えば、記事をちゃんと読んでいただけないのが残念なんですが、
 いろんな意味で勉強させていただきました。

 ところで、あの方の頭の中で、我が家はすっかりカビだらけの寒い家になっているようです。
 私がそんなに「寒い、寒い」と書いた覚えもないんですが・・・

 それで、もう一度、我が家の季節ごとの住み心地を整理してみたいと思います。
 そうしないと、今度は、ヤマサハウスオーナーの皆さんに怒られちゃいますからね。
 で、今回はその冬編

吹き抜け

 その前に、誤解のないように高気密高断熱住宅に対する私の考えも整理しておくと、
 (何回も書いてますが)

「私は、ハウスメーカーの選定に当たっては、住宅のスペックである数値だけにとらわれることなく、メーカーとしての財務体質や提案力、信用力などを総合的に判断して選ぶべきだと思っています。
 その判断の材料の一つにC値・Q値という数値があります。

 Q値は当然のことながら重要

 C値については、Ⅳ地域以南で0.2cm2/m2や0.3cm2/m2といったそこまで優秀な数値を求めるのは、あまり意味がないのかもしれません。

 ただ、

 ・省エネ性
 ・実効ある計画換気
 ・実態に即したQ値計算

 の前提として、1.0cm2/m2をクリアする数値を求めるのは、意味深いことと考えています。

 そして、バランスのいい高気密高断熱住宅こそ理想の住宅だと考えています。

 バランスとは、気密・断熱・換気・空調のバランスです。
 そのどれか一つでも不十分になると不具合がでる可能性があります。

 そして、高気密高断熱の先に、自然と融合したパッシブソーラーハウスがあります。」

 こんな考えのもと、ほとんど氷点下になることはないⅤ地域
 鹿児島の平地にC値0.76cm2/m2、Q値2.29W/㎡・Kの家を地場のヤマサハウスで建てました。
 リビングに4帖ほどの吹き抜けあり、かつリビング階段です。
 24時間換気はダクト式の第3種換気です。

【我が家の住み心地】冬編

 当初、サッシにLow-eガラス(遮熱タイプ)を採用したのが南面・西面だけでした。
 この時は、東面・北面のサッシからのコールドドラフトが厳しかったので、すべてのサッシをLow-eガラスに変更しました。

リビング階段
  
 その後の、外気温2~3℃の時の状況はこんな感じです。

 暖房はエアコンのみ
 今年の冬は、3台のエアコンを運転していました。
 リビングのエアコンは24時間運転(他は不要な時はOFFに)
 シーリングファンとサーキュレーターを使用

 リビングのエアコンを22℃に設定した時で、
 リビングの室温22℃
 フローリング表面23℃、壁22℃、吹き抜けの天井23~24℃
 1階床面と2階天井面で2℃以内の温度差に収まっています。
 サーキュレーターを効果的に使うと1℃以内も可能です。

 各部屋ごとの室温差を見ると

 一番、寒いのが暖房のない玄関で明け方、14℃位まで下がっていました。 
 その次が1階トイレで18℃~20℃
 (20cmほどドアを開けておくと20℃位にまでなります。)

 →  我が家のトイレは寒い?

 2階寝室はエアコンなしで20℃前後です。

 寒がりの私は羽毛の掛け布団を使っていますが、他の家族は肌布団1枚のみ
 毛布は一切使いません。

 これって寒いですか?

 電気の無駄使いだというご批判は甘んじて受けるとして
 これで寒いですと言ったらバチが当たります。

 これで、電気代は一番高い1月で、今年は、14,505円でした。
 今年は外出時や就寝時の温度を低め(19℃くらい)に設定して節電した結果です。
 (九電請求34日分 11,587円、太陽光発電自家消費分換算 4,853円、30日換算) 

 それでも私が満足できないのは、
 ・ウレタン塗装のフローリングが冷たく感じること
 ・2階の24時間換気給気口から入る冷気が、わずかながら階段を伝って降りてくること

 リビング階段の冷気は2階の各部屋のドアを閉めるとほぼ止まりますが、エアコンのない部屋もありますので、ドアは基本的に開放
 2階段ホールでシーリングファンを回すというのが、我が家での最善策のようです。

 →  吹き抜けありのリビング階段寒さ対策

 フローリングはやはり、無塗装の無垢材に憧れます。
 (メンテナンスは大変ですが、)

 フローリングを冷たく感じる原因は、ウレタン樹脂の熱伝導率の高さと基礎断熱なのに床下暖房がないことでしょうが、
 そこはⅤ地域ですから、なかなか限られた予算の中で、我が家では捻出ができませんでした。

 一番の対策は、早く入浴すること
 今年の冬は、入浴後なら床が冷たいと感じることがなかったんですよね。
 完成から3年が経過して基礎の水分が抜け切ったのが理由かもしれません。

 →  最大の残念ポイント~3年経過のサクラ無垢フローリング
  
 ただ、入浴して冷たく感じないならご指摘もあったとおり、基礎代謝の低さから感じる冷たさなのかもしれません。
 妻も冷え性ですしね。
 
 でも、以前、pandaさんからご指摘いただいたんですが、

 暖房計画に当たっては、年寄りや子供たちを基準に考えなければいけない。
 そう、考えると暖房不足であることは否めない。

 エアコンの設定温度を23度にすると暖かいですが、エアコンの暖気はあまり心地よくありません。

 ガスファンヒーター等は立ち上がりも早く暖かいと聞きますが、
 東京都が開放型暖房機を原因とする健康被害の可能性を指摘していますので、これは使う気になりません。

 → 石油ファンヒーター等の使用時は効率的な換気が不可欠です!

 今年の夏、2階寝室にエアコンを設置しました。
 これで、この部屋のドアは閉めて暖めることが出来ます。
 リビングのエアコンは賃貸マンションから移設したものですから、あと数年のうちには更新します。
 そうすれば、より満足のいく暖かさになるかなぁと期待しています。

 あと、冬場に困るのは過乾燥です。
 加湿器を使って相対湿度40%をキープするのがやっとですから、これも能力の大きいものにすれば、同じ室温でも暖かく感じるだろうと思います。

 結露に関しては、サッシ枠を含めて全くありません。

 【住み心地】に関して、これから折を見て、梅雨時編・夏編と紹介していきたいと思います。

*コメントにはなかなかお返事する時間がないので、今回の記事はコメント受付はしておません。
 ご了承ください。

 kokkoの家、寒くないだろうという方はクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へ
 積水ハウス → にほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ
 その他   → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず







関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |
プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。