スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

固定資産税の対象になるヨド物置とならないカーポート

 固定資産税の基礎解説シリーズ第2弾

  固定資産税の対象となる家屋とならない家屋
   ~ヨド物置とカーポートの例 

 前回の記事「固定資産税の納税通知書の見方(課税標準額と減税額の計算式)」では、固定資産税の納税通知書の見方を説明しました。

 今回は、そもそもどのような家屋が固定資産税の課税対象になるのか説明してみます。

 固定資産税における家屋の定義や床面積の考え方は、不動産登記法に準じています。

 では、不動産登記法で家屋と認めるものの要件はというと、

 1.土地定着性、2.外気遮断性、3.用途性の3つを備えたものです。

 1.土地定着性とは、その建物が永続的に基礎などで土地に定着して使用できる状態のことをいいます。
 例えば、ヨド物置やイナバ物置だって、コンクリートブロックの基礎やコンクリート叩きで土地に固定すると、固定資産税では家屋と見られます。

ヨド物置

 写真のようにコンクリートブロックに載せて、アンカーにボルトで止めただけなら、ボルトを外せば運搬できますので、家屋とは認められないケースがほとんどだと思います。
 
 物置を設置する際には、コンクリートで固めてしまわないようにした方が税額的には安くて済みますので覚えておきましょう。

 なお、鈴鹿市のHPに具体例が画像入りで説明されています。
  → 課税対象になる家屋は

 2.外気遮断性とは、「屋根および周壁またはこれに類するものを有し独立して風雨をしのぐことができること」

 すなわち屋根があり、三方以上壁や建具などに囲まれているということです。

 したがって、カーポートのように屋根だけあって壁のないものは外気遮断性があるとは言えませんので家屋としては認定されません。

 カーポートに関しては固定資産税の対象になると勘違いされていることがあるようですが、これは建築基準法で住宅に接しているカーポートが建築面積に含められることから起こる勘違いのようです。

 このことに関しては、neronaさんが記事にされていますので参照ください。 
  >>> カーポートは固定資産税の対象という都市伝説|書庫のある家@i-cube  

 それなら、「壁を2方向だけにしておいて、家屋調査が済んだら壁を追加すればいいじゃないか。」と言われる方がいるかもしれません。
 もちろん、特に理由がある場合を除いて、壁が2方向だけなら家屋として認定されませんが、壁が3方向以上になった時点で増築となります。

 不動産登記法164条では建物の新築・増築・滅失があった時には、一ヶ月以内に登記を行わないと10万円以下の過料(かりょう)に処するとあります

 つまり、増築した時には、これを登記しないことは違法となります。

 その理由が固定資産税の課税を免れるためであれば、これは悪質と思われても仕方ありません。
 それを市町村から指摘されれば言い逃れできません。

 市町村の固定資産税の担当者は、結構よく家屋の状況を見ていますし、航空写真や臨戸訪問で増築がないか調査もしているようですので、後で気まずいことにならないように変な小細工は止めたほうが無難です。

 3.用途性とは、居宅・作業所・貯蔵庫などの用途として利用できる状態であるということです。

 固定資産税の対象となる家屋・ならない家屋の判断基準については以上です。

 次回は、ビルトインガレージ、サンルーム、ベランダ(バルコニー)が固定資産評価額にどう影響するかについて説明してみたいと思います。

【当サイト内関連記事】
固定資産税の納税通知書の見方(課税標準額と減税額の計算式)
一条工務店の固定資産税はかなり高い上に驚愕の事実が発覚
固定資産税の納税通知書を公開(4年目で税額倍増?)
固定資産税の納税通知書から不動産取得税の税額を計算する方法
皆さん勘違いしてません?家屋の評価額と経年減点補正率
平成24年固定資産評価基準(家屋)の説明

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

ご紹介ありがとうございます。

こんばんは^^
前回の記事とともにわかりやすいですね。
固定資産税はそれほど専門ではないので
勉強になります。次回も楽しみにしています。

neronaさん、コメントありがとうございます。

 私も専門ではありませんが、これまでに集めた資料やデータを駆使して記事を書いています。

 誤りもあるかもしれませんが、できるだけ正確な情報になるよう心掛けて頑張りますのでよろしくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。