スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

固定資産税の課税対象になる住宅設備

固定資産税の基礎解説シリーズ第5弾

 固定資産税の課税対象になる住宅設備

 「基礎解説」と言いながら、だんだんマニアックになりつつありますが、今回は、固定資産税の対象になる住宅設備を単純明快に説明したいと思います。

浴室乾燥機
 *画像は浴室換気乾燥機

 家屋の評価の対象となる設備の定義としては、「家屋に取り付けられ、家屋と構造上一体となって、家屋の効用を高めるもの」ということになっています。 

 具体的な判断基準としては、

(1) 家屋の特定の場所に固定されていること

(2) 壁仕上、天井仕上、床仕上等の裏側に取り付けられているものは家屋に含める。

(3) 屋外に設置された配線・配管や家屋から独立して設置された設備は家屋に含めない。

(4) 屋外に設置された設備であっても、配線、配管等により屋内の機器と一体となって一式の建築設備としての効用を発揮しているものについては、一式の設備で判定する。

(5) 消耗品は家屋に含めない。

 (1)は、引っ越しの際、壁や天井を剥がすことなく持っていけるものは評価の対象外と考えていいので、
  ルームエアコンは対象外ですが、パッケージエアコンやビルトインタイプのエアコンは対象になるということです。

 (2)で、壁の中にある配線などは評価の対象 

 (3)で、屋外給排水設備などは対象外

 (4)で、エコキュートなどの給湯機は対象

 (5)で、照明器具は対象だけれど、電球は対象外

 ということになるんですが、国が定めた固定資産評価基準に挙げてある設備とその評点(単位)は次の通りです。
 木造専用住宅における単位当たり評点を記載してあります。

平成24年版の評価基準はこちら
  → 固定資産評価基準の一部を改正する告示案(家屋)<別表第8、第12、第12の2>
 *377ページもある膨大な資料ですから家屋の構造・種類別に次のページをご覧ください。
 木造専用住宅 1~8ページ
 鉄筋コンクリート造・鉄骨造住宅 123~153ページ
 軽量鉄骨造専用住宅 329~336ページ 

建材型ソーラーパネル 32,210点/建床面積1㎡
天窓 固定式 1個  77,790点
天窓 開閉式 1個 137,190点

ドアフォン  一式  48,400点

給湯器(追焚機能のないもの) 1個  83,700点
給湯器(追焚機能のあるもの) 1個 187,050点
給湯器(貯湯式)       1個 226,980点

洗 面 器   1個 19,740点
洗面化粧台   1個 56,000点
ユニットバス  1個 314,210点
浴室換気乾燥機 1個 49,000点

流し台(ステンレス張り)  1個 45,900点
コンロ台(ステンレス張り) 1個 23,700点   
調理台(ステンレス張り)  1個 23,700点
システムキッチン    1個 274,610点

空調設備(ビルトイン式)  10,010点/対象床面積1㎡
床暖房設備(温水式)  12,490点/対象床面積1㎡
床暖房設備(電気式)  12,490点/対象床面積1㎡
換気設備(換気扇・換気口) 1個 12,340点
換気設備(ダクト併用方式) 1,800点/延床面積

ホームエレベーター  1台 1,697,000点 

 ソーラーパネルや天窓は設備として見ているのではなく、屋根仕上げとして見ています。

 ですから、瓦やコロニアルの上に設置されたパネルは対象外で、屋根一体型のパネルのみが対象と言うことになります。

 なお、今回は複雑な補正係数の説明は省略しました。
 興味のある方は、固定資産評価基準をご覧ください。

 また、24年基準から新たに対象として加えられた・給湯器(貯湯式)・浴室換気乾燥機 ・換気扇,換気口については、「新たに固定資産税の対象になった設備」の記事で、
 太陽光発電の建材一体型ソーラーパネルについては、「太陽光発電パネルの固定資産税アップ額はいくら?150円/㎡です。」の記事で説明していますので、参考にしてください。


【当サイト内関連記事】

固定資産税の基礎解説シリーズ
1 固定資産税の納税通知書の見方(課税標準額と減税額の計算式)
2 固定資産税の対象になるヨド物置とならないカーポート
3 固定資産税の床面積は?ビルトインガレージ・サンルーム・ポーチ
4 固定資産税の床面積と評価額(ベランダ・バルコニー)


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。