スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

コロナエコキュートのお手入れ、タンクを空にする必要あり?

 皆さん、こんにちは。
 先日、長男を初めて堤防釣りに連れて行って、親子で「ぼうず」の悲哀を味わったkokkoです。

 長男はルアーで餌取りを1匹のみ釣りましたけど・・・・再チャレンジを誓った父子でした。

 さて、住宅を新築すると色々なお手入れ・メンテナンスをする必要が出てきます。

 自分でやるべきメンテナンスで、一番大がかりで、入居以来1回もせず、ずーっと気になっていたもの・・・
 それは、エコキュートのタンクから排水して、タンク内を空っぽにするというお手入れ

 それを、先日、やったんですが、大変でした。

 えーっ!そんなお手入れ、する必要あるの???
 と疑問の方は、最後の「結論」から見ていただいて結構です。
 時間の無駄になるかもしれませんので、、

エコキュート配線
 画像は、新築間もない頃、部品交換をしてもらった際、パネルをはずしたところです。

 我が家のエコキュートはコロナ2缶式薄型
 製造は、もう6年くらい前だと思います。

 その取扱説明書には、しっかり

 「年1回程度のお手入れ」として、この方法が説明されています。 
 
 なにしろ、タンクを一旦、空っぽにして、また満タンにする訳ですから、極力、湯沸かしの電力を無駄に使わないように綿密な計画が必要です。

 季節的には暑い時期で、前夜の湯沸かし機能はストップさせておきます。
 そして、メンテナンス後の湯沸かしは、できるだけ昼間の電気代が高い時間帯を避けたい。

 と、色々考えて、家族にも決行を宣言して始めた訳ですよ。

 経過をブログにもアップしようとカメラで写真を撮りながら・・・

 しかし、これが思うようにいかず苦難の連続でした。

 まず、タンクをカバーしているスカート部分をなかなか取り外せず・・・

 次に一番大変だったのは、給水専用止水栓を閉めるんですが、これが見えない位置にあるので手探りでするしかありません。
 しかも、しっかり掴めないので力も入らず、悪戦苦闘

エコキュート排水
 画像は、タンクのお湯を排水しているところ。
 300ℓ排水するので、水はけのいいところでないとホースを繋ぐ必要ありです。

 しかし、地獄を見たのは、その後
 やっと、タンクが空になって、給水の段階です。

 取扱説明書では、タンクが満タンになるのに要する時間は30分が目処となっています。
 満タンになった合図は「排水口から勢いよく」水が出てくることです。

 それが、40分経っても、1時間経っても排水口から水の出る雰囲気はなく、もう生きた心地がしませんでした。

 1時間20分経っても水が出ないので、これは、手順を間違ったか、何か機械の調子がおかしいんだろうと思い、腹をくくりました。

 一旦、逃し弁を閉め、もう一度開くと、チョロチョロと水が垂れてきました。

 とても「排水口から勢いよく」という表現からは、かけ離れています。

 それでも、とりあえず、エアー抜きの作業をして、沸き上げに入りました。

 なんとか、お湯を沸き上げ、その夜は普通にお風呂を使えましたが、満タンになりきらずにエアーが残っているんじゃないかと心配でなりません。 

 翌日、コロナの営業所へ電話して聞いてみました。

 給水に時間がかかるのは水圧次第ではあり得ること、
 
 エアーが残っていれば、蛇口からお湯を出す時にお湯が「あばれる」からわかります。
 それがなくて、普通に使えたなら問題ないでしょうとのこと。

 それより、その説明してくださった方の言葉で気になったのは、

 「タンクを空にされたんですか?」という質問

 「えぇ、そこまでやる必要ないんですか?」と尋ねると

 「毎日、問題なく使えている場合、そこまでする必要はありません。
  年に2,3回、1~2分程度、排水して、エアー抜きしてもらえれば十分です。
  タンクを空にするのは、1ヶ月以上留守にしたとかいう場合だけですね。」

 との説明を聞いて、言い切れぬむなしさに襲われたkokkoでありました。

 2~3日は家族にバカにされるのが怖くて、その話も秘密にしてましたよ。

 でも、私の取扱説明書にはしっかり「年に1回程度お手入れしてください。」って書いてあるんでけどね。

 ネットで最近の機種の取扱説明書を見てみると、確かに1~2分程度の排水だけで、タンクを空にするだなんて、どこにも書いてありません。

 ここ数年で、そんなメンテナンスが必要なくなるほど、エコキュートの機能が進歩したとも思えません。
 エコキュート自体が、普及してからそんなに年月の経った製品ではありませんから、当時の説明書には”念のため”タンクを空にするお手入れが書いてあったのかもしれません。

 ここ、3~4でそこまでする必要はないだろうと判断されたんでしょうね。
 
 ということで、

 【本日の結論】

 エコキュートは、毎日、問題なく使用できているうちは、タンクを空にするお手入れはする必要ありません。

 とさせていただきます。

 参考までに最近の機種の取扱説明書の切り抜きを貼っておきますが、必ずご自分の機種の取扱説明書で確認の上、お手入れしてくださいね。

エコキュートお手入れ1
エコキュートお手入れ2
エコキュートお手入れ3

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 その他    → にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

おはようございます

kokkoさん、ご無沙汰しております、なーなです\(^o^)/

我が家もコロナで、引き渡しから一年経ったのでそろそろやらねばいかん…!(;´Д`Aと思いつつ、
面倒で放置してましたっ

載せて下さった説明書は我が家のと同じ様な気もするのですが、

先にトライされた記事大変参考になりましたー!ありがとうございました

やはり、大変そうですね…

(−_−;)

No title

なーなさん、こんにちは。

 エコキュートのタンクのお手入れ、億劫ですよね。

 でも、最近の説明書を見ると、止水栓などのレバーも扱いやすくなっているみたいですから排水だけなら、全然大変じゃないと思います。
 
 まぁ、問題がなければ実は年に2~3回もやる必要はないんだと思いますが、故障しちゃうと大事ですからね。
 ここらで1回やっといた方がいいですよ。

 やってみれば、「な~んだ。こんなもんか」で済むと思いますよ。
 
 

 

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。