スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

24時間エアコン運転に突如現れた敵と味方

 竣工から丸3年が経過した我が家ですが、入居した年から夏と冬はエアコン24時間運転を続けてきました。
 外出の時も弱めに設定は変えても、スイッチを切ることはありません。

 スイッチをこまめにオン・オフする場合とどちらが電気代が安いかと言えば、、、これは微妙です。

 外出が短時間の場合は、連続運転の方が安いでしょうが、外出が7時間・8時間となってくると電気代だけを考えれば、必要な時だけ運転する方が安いでしょうね。

 ただし、その場合は、帰宅してから快適な温度になるまでに寒い思いをしますし、エアコンがフル回転します。

 私にとっては、このエアコンがフル回転する時のゴーッという音が心臓に良くないんですよ。

 特に木造の場合は、冬場、室内の空気だけを暖めるのに大したエネルギーは必要ありませんが、一旦冷え切ってしまった躯体を暖めるのにはかなりのエネルギーを要します。

 例えば、新築の家を初めて蓄熱暖房機で暖める場合は、3日くらい運転し、躯体を暖めてやっとその実力を発揮できるんだそうです。
 躯体を冷やさない。私はそのために24時間、エアコンを運転させています。 

 24時間運転と言っても、設定温度になれば運転を休みますから、電気代自体は思ったほどかかりません。
 我が家で一番、電気代がかかる月で18,000円位かな。
 (高気密・高断熱(Ⅴ地域にしては)、オール電化、太陽光を設置する前の状況です。)

 ところが、今年は突如、24時間エアコン運転に敵が現れました。

 それは、

 これ!

太陽光発電液晶

 そう、11月に設置した太陽光発電です。

 発電量が使用量より大きいときは、ご覧のように左側のランプがブルーになっていますが、

太陽光発電売電時液晶

 使用量が発電量を上回るとオレンジになってしまいます。

太陽光発電買電時液晶

 これを目の当たりにすると、俄然、節電意識が高まります。

 太陽光のメーカーからシミュレーションをもらった時、節電効果が10%で計算されていたんですが、太陽光発電を設置しただけで、そんなに節電するわけないだろうと思ったんですが、このランプの色は威力十分ですね。

 なにしろ、ランプがブルーなら1kwh42円で買ってくれるところが、オレンジなら1kwh約27円の手出しですから、その差は大きい!

 ただ、それで快適な生活を捨ててしまっては本末転倒だと思うんですよね。

 太陽光の収入は、住宅が生む付加価値であって、それを目的にしたくはありません。
 私が家づくりで求めたのは快適な生活だったはず。

 それでも、電気の使用量は節約したいものと思っているところに強い見方が現れました。

 それは、

 これっ!

サーキュレーター


 サーキュレーターの冷暖房効果の記事でも紹介したサーキュレーターです。

 昨シーズンは、これを寒さやリビング階段の冷気が気になる時だけ使っていたんですが、今シーズンは、こちらもほぼ24時間運転
 1階床に置いて、吹き抜けの天井めがけて風を送っています。

 これで暖房効果がアップ

 モーターが回っているだけですから使用する電気は微々たるもので、効果はかなりあります。

 昨シーズンはエアコンを2台から多いときは3台使っていたんですが、今年はほとんど1台のみ
 設置温度も就寝中は19℃、起きていて外気温が3℃~5℃程度で21℃に設定しています。

 これで、使用電力量はかなり節約できているはずです。

 次回の電気使用量と売電明細が届いて、昨年の実績と比較するのが楽しみです。

今日の記事、参考になりましたか?参考になったという方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
ランキングが上がると更新の励みになります。今日は何位でしょうか? 
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

ブログTOPページへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず






関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:快適な生活のために | GENRE:ライフ |

COMMENT

こんばんは。
太陽光&オール電化の新居を建てているのでとても参考になります!

>太陽光の収入は、住宅が生む付加価値であって、それを目的にしたくはありません。
>私が家づくりで求めたのは快適な生活だったはず。

上のパネルをみていたら節電モードになりそうですよね^^;
そのために快適さを失ってはもともこもないですもんね。
快適な生活、なおかつ節電できるサーキュレーター。これはいい!
新居にはぜひお迎えしようと思います^^5
他にも参考になる記事、勉強になる記事がたっくさん!
kokkoさん、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
よろしくお願いいたします。


yurariさん、こんばんは。

 こちらこそ、yurariさんの鋭い感性での細やかな検討の様子にはいつも感心させられます。
 それにお洒落なブログで、これから家づくりをされる方々にとっても大変参考になると思います。
 かるがも母さんのブログのコメント欄にもそんなこと書いたんですが、yurariさんのブログの更新が楽しみです。
 
 お宅が完成した暁には、ぜひWeb内覧会をやっていただきたいなぁとも思っています。

 リンク、していただけるとのこと、これからもよろしくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。