スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

実はヤマサハウスは一条工務店より高性能!?C値の経年劣化

 先日、鹿児島市の与次郎ヶ浜にある住宅展示場、南日本エコスクエアを訪問しました。

 この展示場もオープンして2~3年経つと思いますが、私が訪問したのは今回が初めてです。
 我が家を担当してくださった営業の植木さんも、現在はこちらのヤマサハウス展示場に勤務されています。

ヤマサエコスクエア

 当日、植木さんは外でお仕事と言うことでお留守でしたが、他の営業さんに案内してもらう中で、このモデルハウスのC値、Q値を記載した資料がありました。

 そこで、

 「最近は、C値・Q値の質問をされるお客さんはいらっしゃいますか?」

 と尋ねてみたんですが、あまりいらっしゃらないとの答

 ブログ村の施主ブログを拝見していても、最近、施主の皆さんにとって、C値・Q値に対する関心が薄くなってきている気がしてなりません。
 それで、こんな質問をしてみた訳ですが、「そうか、やっぱりなぁ。」と感じる答でしたね。

 C値・Q値に対する関心が薄れた大きな理由
 そのひとつに次世代省エネ基準からC値の基準が削除されたことが挙げられます。

 (平成25年の改正省エネ基準では、Q値までも消えてしまいました。
  それに替わる数値が、U値(外皮平均熱貫流率)です。)

 それと、以前、植木さんにこんな質問をしたこともあるんです。

 「最近は、一条工務店と競合することが多いんじゃないですか?」

 すると意外にも返ってきた答えは、「いえ、ほとんどありませんね。」

 高気密・高断熱ということでヤマサハウスを選択した私にとっては、信じられない答でした。
 住宅の性能を表す数値にこだわる人にとって、一条工務店はずば抜けた存在であり、ヤマサハウス程度の数値では物足りないということなのでしょうか?

 一条工務店のi-cubeでQ値0.76W/㎡・K、C値 0.59cm2/㎡ なんていう数値が公表されていますから、これはもうびっくりの域です。

 なにしろ、ヤマサハウスではC値こそ1.0cm2/㎡以下でそこそこですが、Q値にいたっては2.3W/㎡・K前後といったところですから・・・・

 一条工務店は、この住宅性能に、更に全館床暖房まで付くわけですから、その住み心地の良さは羨ましい限りです。

 じゃあ、今回のタイトル「ヤマサハウスは一条工務店より高性能」って???

 それは、気密性能(C値)に限っての話なんですが・・・・

 気密住宅と言っても、そのC値は経年によって劣化する傾向があります。

 堀 清孝さんの図解入門よくわかる最新断熱・気密の基本と仕組みでは、完成後1、2年で2倍程度まで数値が悪化すると紹介されています。

 また、一条オーナーのさすけさんも、C値の経年劣化について詳細に記事を書いていらっしゃいます。
  → この気密、いつまで持ちますか?C値の経年劣化:一条工務店の家のC値はどのくらい劣化するの??

 さすけさんのブログには、築5年のセゾンで、施工中のC値 0.66だったものが、1.5にまで悪化したというコメントも寄せられたいました。

 これに対して、ヤマサハウスはどうでしょう?

 我が家の例ですが、竣工時0.86cm2/m2 が、3年後の測定で0.76cm2/m2になりました。

気密測定

 また、志布志市に建っているモデルハウスでは、10年経過で竣工時より優秀な数値になったというデータがあるそうです。

 関連記事>>>太陽光発電設置後の気密測定C値発表

 C値の測定結果は、気象条件に左右されますから、必ずしも正確に比較できるデータとは言い難いものがあります。

 それに我が家の場合は、竣工の測定時には開いていた壁の穴(アンテナ工事で開けられてしまったものです。)を塞いでの結果です。

 その分、控えめに見たとしても、十分、竣工時の性能を保っていると言っていいでしょう。

 その秘密は、ヤマサハウスが採用している「調湿気密シート ザバーン」にあります。

 この「調湿気密シート ザバーン」は、気密シートでありながら、壁体内部に湿気が入り込んで結露しそうな時には湿気を排出するという不思議な特性を持った資材なんですが、詳しい説明は次の機会に譲るとして、今回はC値劣化との関連について考えてみたいと思います。

 ちなみにザバーンの説明はこちら >>> ザバーン®BF 室内用調湿シート@株式会社グリーンフィールド

 さて、一条工務店をはじめ、多くの高気密・高断熱の家で採用されている気密施工に、ポリスチレンフォームや硬質ウレタンフォームといったボード系の断熱材をベースとして、その隙間を、気密テープや現場発泡ウレタンフォームで塞ぐという工法があります。

 木造住宅にこの工法で気密を取った場合、経年によって木材が収縮などを起こすと、隙間ができてC値が悪化する原因となります。

 一方、気密シートで覆う工法では、住宅をすっぽり包み込みますので、木材が動いてもほとんど影響を受けないということができます。

 それで、気密性能に限って言えば、施工から2、3年経過時で比較すれば、「一条工務店よりヤマサハウスの方が高性能」と言えるんじゃないかと思っています。

 ただし、気密シートも10年も経てば経年劣化すると言われていますし、シート同士やシートと木材のつなぎ目に貼ってある気密テープの粘着度の劣化は、シート自体より心配です。

 それでも、築2~3年で劣化するよりは10年程度も性能を維持してくれればよしと言えるでしょう。

 今回の記事は、俺の家は高性能!の昆さんの記事「気密住宅は花粉症を緩和させる!?」で当ブログの記事を紹介いただいたことをきっかけに書いてみました。

 今後も原点に戻って、高気密・高断熱の重要性については記事を書いていきたいと思います。

 ところで、3月2日の午前0時から楽天スーパーセールが始まります。

 我が家も参戦しますが、既に事前登録で300円クーポンとスロットで50ポイントをGETしました。

 消費税増税前にお得な商品を買い込んでおきたいと思います。

 スーパーセールの特典を得るには事前登録が必要です。
 事前登録はこちらから
    ↓   ↓   ↓

 


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。