スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

我が家の残念ポイント:駐車場目地のリュウノヒゲ

 皆さん、こんにちは。家づくりの残念・失敗・後悔ポイントトラコミュ管理人のkokkoです。

 家づくりって、住んでみて初めて、「あぁ、こうしておけば良かった。」と思う残念ポイントが沢山、出てきます。

 そんな、失敗談の記事を集めたのが、家づくりの残念・失敗・後悔ポイントトラコミュです。

 先輩施主の皆さんの貴重な体験談が一杯ですので、一度参考にご覧ください。


 さて、我が家でもいくつか残念ポイントがありますが、その中で今回は、駐車場のコンクリート目地に植え込んだ緑のお話しです。

 我が家の狭~い駐車スペースは、一部洗い出しの部分を含め、全面コンクリートを打設してもらっていますが、そのコンクリートに目地があります。
 外構を担当してくださったザ・ガーデンさんの方でここにリュウノヒゲを植えてくださいました。
 (なーなさんからコメントいただいてよく調べてみると、どうも矮性品種のタマリュウの方のようです。)

 無機質なコンクリートの中に爽やかなグリーンの暖かみが好きでした。

 でも、2年、3年と経つうちに場所によって生育に差が出て不揃いになってしまいました。

駐車場目地

 タイヤが通る所は、どうしてもリュウノヒゲは薄くなって、代わりに草が生えてしまいます。

 特に、軽自動車の駐車スペースは切り返しをするので、タイヤでこすれる所はほとんど土だけになってしまいます。

駐車場目地ポーチ

 また、カーポート部分は、日中、ほとんどの時間帯で車の下になるので、日も当たらず、雨も打ち込まず、生育が悪くなってしまいます。

 一方、条件のいい所は、茂って盛り上がっています。

 私自身は、土いじりも好きな方なので、1~2年に一度、茂りすぎた所の株を分けて、薄くなったところへ植え替えしたりしていました。
 
 それでも同じことの繰り返しで、薄くなった所は土や桜島の灰が溜まって見苦しくなってしまいます。

 もっと、溝を深く掘り込めば育ちやすくなるんでしょうが、それでは子供や年寄りが足を取られて危険ということでした。

 また、カーポートの奥の方にある目地部分は、流石に植物の生育が悪いだろうと言うことで、当初から砂利が敷き詰められていました。
 こちらも新築時には、いい雰囲気だったんですが、入居してから5年経つうちに、桜島の灰が詰まり、砂利はほとんど見えない状況になってしまいました。

 ちなみに、犬走りの代わりに家の周りに敷いた砂利は、今でも灰や土に埋もれることはありません。
 雨で流れちゃうんでしょうね。

 防犯面でも砂利は有効ということで採用しましたが、こちらは雰囲気的にも、全面、コンクリートで固めてしまうより良かったと思っています。
 かなり転圧してありましたから草は2年くらいは生えませんでした。
 その後は、除草が面倒と言えば面倒ですが、それくらいの手間はかけてもいいかなと思っています。

 さて、不揃いのリュウノヒゲの対処ですが、今回、思い切って目地部分全部のリュウノヒゲを抜いて代わりにブロックを入れ込むことにしました。

 私としては、緑が好きなので、スーパーイワダレソウ(クラピア)くらい試しに植えてみたかったんですが、家族会議であえなく却下
 土の部分を残すこと自体に賛同を得られませんでした。

 参考までに、スーパーイワダレソウはこんな感じです。



 ブロックを入れるとなってから、サイズの合うブロックを探すのも大変だったんですが、一応、適当なものを見つけて、この連休を使い、鋭意、リフォームに努めています。

 リュウノヒゲについては、あまりタイヤで潰されないような位置にあるものは大丈夫だと思いますが、我が家のお隣さんのリュウノヒゲも我が家と同様、タイヤが通る所は擦れてしまっていました。
 今では、一部を残して、ほとんどをモルタルで埋めていらっしゃいます。

 コンクリートの中に綺麗に生えそろったグリーンは気持ちがいいんですが、やはり生き物ですから過酷な環境では人間の思うようには育たないというお話しでした。
  
 なお、ブロックの嵌め込みの過程と結果は、完成後アップしますのでお楽しみに! 






【当サイト内関連記事】
最大の残念ポイント~3年経過のサクラ無垢フローリング
入居1年でリフォームした窓ガラス

今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず


関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

ご無沙汰してます

なーなです!
ご無沙汰してすみません(>_<)
ブログ移転でkokkoさんのブログにもリンク切れになってしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

リュウノヒゲは、タマリュウと同じですかね〜?
我が家も同じ様に目地に埋めてまして…
まだ今は大丈夫そうですが、これから、差が出ちゃうんでしょうね。
kokkoさんクラピア仲間に⁉と思ったのですがちょっぴり残念〜(^◇^;)

ブロック、綺麗にはまるといいですね(=^ェ^=)

No title

なーなさん、新ブログ開設 おめでとうございます。

 移転、頑張りましたね。
 とても見やすくなって羨ましい限りです。
 
 リンク先、修正しました

 なーなさん邸のクラピアいいですよね。
 うちも、ずーっと、クラピア気になってたんですけど残念

 タマリュウはリュウノヒゲの矮性品種で、目地のグリーンにはより向いていると思います。

 それは知っていたんですが、よく調べてみるとどうも我が家のはタマリュウの方のようです。

 業者の見積もりにリュウノヒゲと書いてあったし、うちの親もリュウノヒゲと言っていたので疑いもしなかったんですが・・・

 ブロックの施工終わりましたので、近いうちに記事にアップします。

 今後ともよろしくお願いします。
 
 

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。