スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

我が家の今年の固定資産税額、平成27年の見直し後は安くなる?高くなる?

 皆さん、こんにちは。
 固定資産税と自動車税の納税通知書が届いて、家計が火の車のkokkoです。

 我が家の今年の固定資産税額(土地・家屋)は、都市計画税0.3%を含めて年額13万円です。
 平成20年築ですから今年で6年目ですが、結構な額ですよね。

H26固定資産税納税通知書

 これを4期に分けて、5月が34,000円、7月、9月、12月が32,000円ずつ納付しなければなりません。

 このうち家屋分は、平成24年の評価額が6,255,871円で、固定資産税が87,500円、都市計画税が18,700円で合計 106,200円相当という計算です。

我が家の詳細:延べ床面積108.89㎡(33坪弱)、ほぼ総2階建ての木造瓦葺
 次世代省エネ基準対応ですが、長期優良住宅ではありません。
 和室のみ真壁、他は大壁、床暖房・床下暖房はいずれもなし
 太陽光後付け
 新築時の㎡当たり評価額は 82,855円

 ところで、固定資産税に関する勘違いでよくあるのが、家屋の評価額は年々安くなっていくという思い込み。

 正しくは、「3年ごとに見直しが行われ、その都度、安くなるのが一般的」といったところです。

 ただし、見直しの結果、従前の評価額より高くなってしまう場合は評価額を据え置くこととなっています。

 この「従前の評価額より高くなる」って、どういうこと?って思いますよね。

 3年に一度見直される固定資産評価基準は、見直しの際にその前年の建築費を調査して点数を決めるので、建築費が上昇傾向の時には経年で安くなる効果を打ち消してしまう可能性があるんです。

 と言っても、実際にこれが適用になるのは高度成長期くらいのものだろうと思っていました。

 が、平成27年の評価基準は報道によれば7%程度上昇するのは必至
 ということで、平成25年建築の木造住宅の皆さんは、この特例が適用になって評価額が据え置かれるだろうと言うことは、「固定資産税も平成27年度から7%アップ!」の記事で紹介しました。
 
 軽量鉄骨造であれば、据え置かれる対象者はもっと広い範囲に及ぶと思います。 

 では、我が家はどうなんだろうと思い、平成27年の税額を計算してみました。 

 日経新聞によると、平成27年度の固定資産税納税額は7%程度アップの見込みということでした。
 東京23区内木造2階建て新築 97.7㎡で5,000円弱の負担増

 これは、固定資産評価基準が7%程度増点になるという意味と受け取れます。 

 今年の我が家の評価額は、経年減点補正率を掛ける前で、9,199,810円
 *経年減点補正率の説明は、こちら→ 皆さん勘違いしてません?家屋の評価額と経年減点補正率

経年減点補正率基準表木造

 この評価額が7%アップになると 9,843,796円

 これに、7年経過の経年減点補正率0.61を掛けて、平成27年の評価額が6,004,715円

 税率1.7%(固定資産税 1.4%+都市計画税 0.3%)を掛けると

 102,000円

 今年の税額が13万円でしたから、これよりは安くなっています。

 ただし、仮に7%アップがなかったとすれば

 9,199千円 ×0.61×1.7% = 95,300円 

 この額と比較すると7,000円程度負担が増えています。

 去年の夏は、駆け込み需要や円安などで建築費が急騰したイメージなので、これで固定資産税の額が決められるのもちょっと納得いかない面はありますが、物価は上昇傾向ということを考えれば3年間据え置かれるわけだから、文句は言えないのかなぁという感じです。

 それにしても、身の回りの価格が何もかも上昇気味で、上がらないのは賃金のみ
 きびし~い。
 早くベースアップにならないかなぁと切に願うkokkoです。 

【当サイト内関連記事】
固定資産税の納税通知書を公開(4年目で税額倍増?)
固定資産税、家屋の評価額計算方法(物価水準による補正率)
固定資産税の納税通知書の見方(課税標準額と減税額の計算式)


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず




スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。