スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

城島高原パーク(妖怪ウォッチランドのお知らせあり)&アフリカンサファリ

 皆さん、こんにちは。
 このブログは、基本、家づくりブログなんですね。
 でも、日常の出来事も時々書いてます。
 ただ、そういう記事はちょっと場違いかなというイメージもあるので、ゴールデンウィークにどこへ行ったとか、何を食べたとか、そんな記事を書くのはやめようと思っていたんです。

 そしたら、その矢先

 職場で「城島高原の記事楽しみにしています♪」

 と声をかけられました。
 家づくりの記事で声をかけられることはないのに「そっちかよ。」と思いつつ、少しだけ嬉しかったkokkoです。

 で、ご要望にお応えしてゴールデンウィークの城島高原パークのことを書くことにしました。

 今年のゴールデンウィークは、1泊2日でアフリカンサファリと城島高原パークへ行ってきました。

 宿泊は亀の井ホテル別府店なんですが、亀の井ホテル関連ではそれだけで面白い記事が書けそうなので別記事にしてアップします。

 まずは、タイトルで気になった方もいらっしゃると思いますが、妖怪ウォッチランドの情報です。

妖怪ウォッチランド
 
 この夏、「出現 妖怪ウォッチランド」というイベントが九州で初めて城島高原パークで開催されるます。

 もはや社会現象となっている「妖怪ウォッチ」ですが、城島高原パークの遊園地へ入るなり、この「出現 妖怪ウォッチランド」のポスターがあちこちにあり、ウチの二人の男の子が色めき立ちました。

 「これ、今やってるの?」と次男

 「7月中旬からってかいてあるじゃん。」と説明して「な~んだ。」と落胆していましたが・・・

 実は、我が家では昨年の苦い思い出があります。

 昨年のゴールデンウィークは熊本県荒尾市のグリーンランドへ行きました。
 その頃、我が家で子供たちのブームはアニメの「トリコ」でした。 

 それが何と、夏休みにグリーンランドで「トリコ」のイベントがあるというではありませんか。

 結局、子供たちにせがまれ、春・夏と続けて荒尾まで出かけました。

 夏休みは8月下旬にディズニーの予定もあったので、経済的に宿泊は無理ということで日帰りで行ったんですが・・・

 お察しの通り、疲れ果てました。

 その悪夢の再来です。
 当然、城島までは日帰りは無理ですが・・・

 「出現 妖怪ウォッチランド」というイベントは、既に九州以外では開催されているところがあります。

 妖怪ウォッチに登場する人気のキャラのディスプレイを楽しみながら、ミッションをクリアしていくというイベントです。
 弓矢ゲームで高得点をたたき出すとガシャガシャマシン用のコインをゲット
 ミッションクリアやガシャガシャマシンでシールをゲットできるようです。
 
 大人から見れば大したイベントではなさそうですが、子供たちにとっては魅力なんでしょうね。

 ところで、城島高原パークの印象ですが・・・

 ゴールデンウィークの城島を甘く見ていました。

 5月3日朝8時頃鹿児島を出発して、一路、大分県のアフリカンサファリへ

 九州自動車道は事故による渋滞はあったものの割とスムーズにアフリカンサファリに到着
 途中休憩を挟んでも6時間弱でした。

 普段、動物園くらいでは興味を示さない長男も、野生に近い動物たちの姿には興奮気味で写真を撮りまくっていました。

アフリカンサファリバス

 ジャングルバスという名の園内バスは早い時間帯に予約で一杯になったということで乗れなかったのが残念ですが、自家用車でゆっくり見て回って自然に近い動物たちの生態観察を満喫しました。

アフリカンサファリライオン

チーター
  
 ライオンやチーターに

アメリカバイソン
 アメリカバイソン 
 
 
 どれもなかなかいいショットです。

 翌日はホテルでゆっくり朝食バイキングを楽しんで、10時半頃城島高原パークへ向けて出発しました。

 別府からわずか10数キロの道のりですが、渋滞に巻き込まれ5キロ進むのに2時間を要しました。

 別府から城島へは1本道ですからね。
 大分自動車道を通って、湯布院インターから回り込んでも混んでますし・・・

 やっと、入園できたのが午後1時過ぎ
 当日は、特別夜間営業ということで、夜8時まで開園していたんですが、一つのアトラクションに1時間以上並びます。

 ファストパスみたいなシステムはありません。ただ、ひたすら並ぶだけ・・・
 ただ、順番待ちはディズニーなどみたいに厳格でなく、メンバーの誰かが並んでいれば他のメンバーが横入りするのは大目に見てもらえる雰囲気でした。

 私たちも大人だけが並んで、子供たちはその間、無料のおもちゃランドなどで遊ばせてました。

 ここの料金システムで納得がいかないのは、フリーパスで利用できるアトラクションが限られていること。
 「のりものパス」と言う名前で、我が家の子供たちが楽しみにしていた、キッズドライビングスクールや巨大三次元迷路マーズ、パターゴルフなどは別料金

 新らしいアトラクションの大航海時代キジマルも別料金
 (これは、今ではのりものパスの対象になっているようですが、)

 巨大迷路のマーズなんて、コースが体力重視と知力重視の2通りあって選択できるんですが、両方やろうとすれば2倍の料金(400円×2回)を払わなければなりません。

 まぁ、その分、無料で遊べるおもちゃランド等があって小さなお子様連れの皆さんには都合がいいのかもしれません。

城島高原パーク

 ここで一番有名なのは木造のジェットコースター「ジュピター」
 コースが木で組んであって、その姿は圧巻です。(画像左端にチラッと)
 でも、うちの子たちは怖がって乗りませんでした。

 ショッカーのアジトは、小さなお子さんは大泣きしている子もいますがそんなに怖くはありません。
 最後のコーナーのサプライズは楽しい。カメラを持って入りましょう。

 体感型3D SUPER360シアターは、確かに360度全方向がスクリーンになっているんですが、やっぱり正面を向いて座りましょう。
 画像はちゃんと正面を見るように作られてますよ。
 1時間以上並んで待ったのに、サイドのスクリーンに向かって座って大失敗

 正面側は前にでかい人が座っていて、一番迫力ある画像が見えにくい始末
 ショックですよ。

 夜8時までの営業でしたが、暗くなった時点でゴーカートが終了するなど乗れないまま終わったものもあり、のりものパスはかろうじて元を取った程度
 これなら、のりものパスはなくても良かったかな?と思っちゃいます。
 特に今年のゴールデンウィークはカレンダーの並びも良くなくて、天気も5日が雨の予報でしたから4日が混んだんでしょうが・・・・

 それに、5月上旬の高原ですから夕方以降は並んでいる時、シャツ1枚では寒くて寒くて・・・
 上着は必需品です。
 ダウンを着ている人もいましたが、夜になるとそれでも大袈裟でないくらい冷えていました。

 夜8時になって、お土産を買って、暗い夜道を臨時駐車場まで歩いて帰り、高速に乗って帰途につきました。

 高速に乗ったのはいいんですが、最近は高速道路でもガソリンスタンドの閉まっているサービスエリアが多いですよね。
 夜10時にかろうじて閉店間際のガソリンスタンドで給油できて事なきを得ましたが、なんだか連休を満喫した旅行とは言い難い、不完全燃焼の旅でした。

 だからと言って、「夏休みに城島へ再チャレンジ!」だけは勘弁願いたいところです。  

 宿泊した亀の井ホテルについては、改めてアップします。 

【当サイト内関連記事】
城島高原パークと亀の井ホテル別府店(ジョイフル・ホテルAZとの関係)
三井グリーンランドとホテルヴェルデ
阿蘇ファームランドへ行ってきました。
東京ディズニーランドへ、宿泊はオリエンタルホテル東京ベイ



湯布院ホテル売れ筋ランキング1位~3位
1位 由布院温泉 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由
2位 由布院温泉 由布の彩YADOYAおおはし
3位 由布院温泉 御宿 ゆふいん亭
 4位以下はこちら>>>湯布院ホテル売れ筋ランキング


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ


専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログTOPへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず 
関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:生活・暮らしに役立つ情報 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。