スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

本当は怖~いシマトネリコ、そのデメリットと小さく育てる方法

 前回の記事、決定!2代目シンボルツリー、おすすめの樹種は?で、私としてはシマトネリコはおすすめしないと書きました。

 その理由

 それは、シマトネリコは余りにも大きくなりすぎるからです。

 そして、恐るべき生命力

ベルハウジングのシマトネリコ
 画像は鹿児島のベルハウジングさん事務所前に植えてあるシマトネリコ

 元々は亜熱帯に生息する植物で、現地では樹高20mにも及ぶ大木になる樹です。

 日本でも庭先に植えて放っておけば、すぐ5~6mには育ちます。
 そして枝一杯に白い小さな花を鈴なりにつけます。

 ちょっと、この写真をご覧下さい。

シマトネリコ苗
  
 これは、我が家のヤマボウシの足下に育っているシマトネリコ

 でも、私が植えたわけではありません。
 自然に種が飛んで来て、芽吹いたのでしょう。

 今年の春に初めてこの苗が生えてきたのに気が付きました。  
 それが、もう40cm位の大きさに成長しています。
 
 この生命力、怖くありませんか?

 元来、日本では南西諸島に自生してはいたものの、本土ではいわゆる外来種に当たるシマトネリコ

 それが、新築住宅が完成する度に猫も杓子も「シンボルツリーはシマトネリコ」

 我が家の花壇で起こっている現象が、実は日本各地で起こっているはずです。
 元々は日本にいないはずの植物が、人の手によって増殖し、在来種の領域にまで浸食を始めていることは想像に難くありません。

 シンボルツリーとして人気があるのは分かるんですよ。
 こう言う私自身がシマトネリコを植えたかった施主の一人ですから・・・
 
 風になびくその涼やかな姿は、施主にとっては魅力的です。

 ただ、そんな魅力的な姿を保てるのは、せいぜい2~3年
 きちんと管理されていれば3~4m程度に伸びても何とか美しさを保てます。

 しかし、剪定もしないようでは大木となり混み合った枝に溢れんばかりに咲く花には怖ささえ感じます。

 人間は自分たちの都合で、建材に適した杉を大量に植林し、花粉症という大きなしっぺ返しを喰らいました。

 これから2~30年後、シマトネリコで同じような過ちを犯したとならなければいいのですが・・・
 少なくとも生態系に影響を及ぼすことは避けられないでしょう。

 さて、実はこの記事は、もっと辛辣に伸び放題に伸びたシマトネリコの画像まで載せて5日間限定記事とするつもりでした。

 そしたら、なーなさんから

 「うちもシンボルツリーはシマトネリコです。注意点を教えてください。」

 とコメントをいただきました。

 そうですよね。
 シマトネリコの悪口を書けば傷つく皆さんが沢山いることでしょう。
 それより、どうしたらその涼しげな姿を保つことができるのか?
 そちらの方を考えましょう。

 実は私の旧ブログでもシマトネリコを小さく保つ方法には触れたことがあります。

 鉢植えのまま土に植えるとか、U字溝の両端をモルタルで塞いでそこに植えるとかして根が拡がるのを抑える方法

 もう一つは、主幹を切り詰めて成長を抑える方法

 後者の方が現実的ですし、プロの方が剪定したものを見ると見事に涼やかな姿を維持しています。

 次の画像は、ガーデン デザイン ショップ 庭衆さんのブログにあったものですが、シマトネリコの成長や剪定の様子が大変分かりやすく説明されていますので紹介させていただきます。
   >>>> にわしゅう日和 ~うぉっシマトネリコめっ!~ | はじめまして、です。
 
 植えた時はこんなに小さなシマトネリコが、

シマトネリコ幼木

 こんなに大きくなって、

シマトネリコ剪定前

 剪定後、すっきりしました。

シマトネリコ剪定後

 こちらのシマトネリコは毎年、剪定して美しさを保っています。

 プロに剪定を任せるのならいざ知らず、ご自分で管理しようとすれば、高さ3mが限界だと思います。
 剪定は、11月頃から3月頃までが適期ですが、初夏でも剪定が可能です。

 剪定の方法などは、こちらのブログにも説明されていますので参考にして下さい。
  >>> 常緑樹 シマトネリコの剪定・剪定時期 | 庭木の剪定ドットコム

 それと、シンボルツリーには、落葉樹より常緑樹だろうと思われている皆さんには、

 「そんなことありませんよ。」と言いたいですね。

 落葉樹には冬は冬なりの趣がありますし、春になって芽が出て葉が茂り、花が咲いてと四季折々の楽しみがあります。
 紅葉や結実まで楽しめるものもあります。

 確かに冬の景観が寂しいということであれば、オリーブなどの常緑樹を添えるのもいいでしょう。
 (オリーブもめちゃくちゃ大きくなりますので、剪定は必要ですが・・・)

 シマトネリコは常緑樹と言っても、葉は一年中生え変わっていますので、結構な量が落ちてきますよ。

 ここまでお話ししても、やっぱりシマトネリコを植えたいという方
 それと、もう既にシンボルツリーとしてシマトネリコを植えられた方

 毎年切り戻し剪定をして、枝を間引いて透け感のある樹形を保つように心がけましょう。
 そうすれば、きっと魅力的なシマトネリコを維持できることと思います。

 6月1日から楽天市場お買い物マラソンが始まります。
 お気に入りの品を購入するチャンスですね。
 事前登録はこちらから
    ↓      ↓      ↓


今日の記事、参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

あなたが気になるハウスメーカーは?人気ブログランキングがご覧いただけます。
 一条工務店 → にほんブログ村 一条工務店へ
 住友林業  → にほんブログ村 住友林業へ 
 積水ハウス → にほんブログ村 積水ハウスへ
 セキスイハイム→にほんブログ村 セキスイハイムへ
 三井ホーム → にほんブログ村 三井ホームへ
 住まいブログ全般にほんブログ村 住まいブログへ

専門家のためになる記事が満載
 にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
参考になったという方はクリック(ランキングへの投票)をお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ

関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:樹木・花木 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

こんにちは!

なーなです(*^o^*)

シマトネリコの注意点!
ありがとうございます〜っ

紹介されていた写真で、かなりの大きさ&フサフサ感にビビりました(・Д・)ノ

そういえば、落雪でバキバキに枝が折れたのに元気に復活してきてますね…
今度、我が家のシマトネリコを記事に書く際にはkokkoさんの記事、リンクさせて頂きますね!

剪定情報、ありがとうございます〜っ!

剪定頑張って!

なーなさん、こんにちは。

 シマトネリコを植えたはいいけど、伸び放題っていうお宅が多いんですよ。
 でも、流石にプロが剪定するとすっきりですよね。

 なーなさんも、シマトネリコが繁って来たら剪定頑張ってくださいね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。