スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

わが家の失敗!ひかり。価格.comでauひかりを開設

 昨年、11月に価格.comを通してauひかりの契約をしました。
 その引込み工事が先週の土曜日にやっと行われました。

 鹿児島では昨年auひかりが開通し、契約が集中したため、工事まで約3ヶ月待ちでした。
 しかも、例によって私が壁に穴を開けるな、エアコンのスリーブも使うなと厳しい指示を出していたので、工事関係の方が1回下見に来た上で日程調整でしたので他の家庭より余計時間がかかっています。
 
 大した工事ではないと思っていたんですが、当日は、高所作業車が3台、軽ワゴン車が1台来ての大掛かりな工事になりました。
 我が家の敷地はNTTの本線からは私道分だけ中に入っていますので、私道の一番奥にある電柱へ支線を引っ張って、我が家へひかり回線を引き込むという作業でした。

DSCF8097.jpg

 こんな大規模な工事だと思っていなかったのでびっくりするわ、職人さんがお隣の敷地にずけずけ入り込むので、はらはらするわで、こんなことならちゃんと事前に教えてもらえばお隣さんにも了解を得るんだったのにと一人かりかりしてしまいました。

 作業終了後にひとこと苦言を申したところ、お隣さんには作業に入る前に挨拶してありますとのこと
 それならそうと教えてくれよ。
 余計な気を遣っちゃったよ。

 ところで、このひかり配線に関しては、私、目も当てられない恥ずかしい失敗をしてしまいました。

 【失敗その1】

 設計打ち合わせの際、ひかりは導入しないことにしました。
 新居はNTTのすぐ近くで速度的には50メガのADSLで十分と思っていましたし、ひかりTVを利用する予定もなかったのであまり光に魅力を感じなかったというのが導入しなかった理由です。
 わずかでもADSLの方が利用料金が安いなら、当面はADSLにして、将来のためにひかり用の配管だけは施工してもらおうという考えでした。

 しかし、これが浅はかな考えだったと思い知らされたのは、新築時のNTTの電話回線の引込み工事のときでした。
 新たに電話回線を引くのに1万数千円の工事代金がかかってしまいました。

 今まで、賃貸の引っ越しばかりやってきて、NTTの移転工事なんて実際に現場に工事の人が来ることはありませんでしたからそんな感覚で、新築には実際に回線を引き込む工事が必要なんだということが頭からすぱっと抜けていました。

 最初から、ひかりを導入すれば、初期費用は実質無料だったんですが、ADSLにしたばっかりに手出し費用が出てしまいました。

 しかし、これは可愛いミスで,ADSLを長期間使用すればミスとも言えない程度のものです。
 実は、この後、ADSLにしたことが遠因となって、とても恥ずかしいミスを犯してしまいました。
 
 私が、ブロードバンドサービスのプロバイダとは何なのか、フレッツとは何なのかを理解していなかったためにしでかした失敗です。
 実は、今でも完璧には理解できていません。
 そのつもりで読んでください。

 その失敗については次回、恥を忍んで報告したいと思いますが、今回は、私がひかりを導入するに当たって利用した価格.comブロードバンドについて説明したいと思います。 

 価格.comでは、ひかりやADSLの実質費用について、各プロバイダごとに当初1年間の比較や5年間使用した場合の比較をランキング形式で見ることができます。

価格comひかり1年

価格comひかり5年

 上が1年間使用した場合、下が5年間使用した場合です。(画像はクリックすると拡大します。)
 当初サービスで大幅値引きをしても、長い付き合いになりますから長いスパンで判断したいものです。

 ただ、セキュリティーソフトが無料で付いているものや別料金のものなど細かい点はそれぞれ確認しないと単純には比較できませんが、それでもかなり検討の手助けになるのは間違いありません。

 そして、価格.com経由で申し込みした場合の特典として、プロバイダの値引きとは別に価格.com独自のキャッシュバックなどのサービスが受けられます。
 私が申し込んだ昨年11月時点でひかり電話込みのキャッシュバックが29,000円で、これはauショップ経由などの申し込みより有利な条件でした。

 あと一つおすすめポイントとして、価格.comというブランドには信用があり、安心して申し込めるという点があります。

 次回の記事の一部予告にもなってしまうんですが、光回線の営業には、どこから誰がかけているのかも分からない電話での勧誘があったり、強引な飛び込みの営業があったりと、とにかく申し込みさえ取ってしまえばこちらのものといった感じの営業が横行しています。
 
 ネットでの申し込みは、直接、担当者と話ができないという不安点はありましたが、私の場合は、工事の前に下見をしてもらったことで安心して工事日を迎えることができました。

 価格.comブロードバンドは次のバナーをクリックするとプロバイダ比較のページが開きます。
 日本地図が表示されていますから、お住まいの地域、お好みの条件でチェックしてみてください。

 価格.comブロードバンドへ
   ↓  ↓  ↓  ↓
価格.com ブロードバンド

 こちらのページへが開きます。
    ↓
価格.comプロバイダ

【続きの記事】
わが家の失敗!ひかり。Nexyz.BBの電話勧誘にやられてしまった(涙)

今回の記事、参考になりました?参考になったという方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
ランキングが上がると更新の励みになります。今日は何位でしょうか? 
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

ブログTOPページへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず
関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:光とADSL | GENRE:ライフ |

COMMENT

確かに価格.comですと信用はありますよね?自らの失敗談、大変参考になります!

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。