スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

一条工務店の固定資産税はかなり高い上に驚愕の事実が発覚

 4月から5月は固定資産税の納税通知書が送られてくる時期です。
 当ブログでも、固定資産税や不動産取得税に関する記事をこれまでいくつか紹介してきました。
 
 その中で、木造住宅であれば40坪位までなら不動産取得税は1,200万円控除(長期優良住宅は1,300万円控除)で、課税にならないケースがほとんどですという風に説明してきました。
 ところが、一条工務店で住宅を建築されたneronaさんの記事「固定資産税の調査は遅い方がいいかも」を読んで驚きました。

 市の家屋調査員の方から、一条工務店のi-cubeなら評価額の㎡単価が12万円~13万円だという説明があったというんです。

 市の調査員も余裕を持って高めに説明されているかもしれませんが、
 木造住宅なら普通は、㎡単価8万円~9万円というところでしょう。
 それより3万円から4万円も上積みされるということになります。
 ちなみに、ヤマサハウスで建てた我が家の新築時の㎡単価は、84,487円です。
 (次世代省エネ基準仕様、H24基準に補正後の評価額) 
 長期優良住宅ではありませんので、長期優良住宅なら9万円程度にはなるのかもしれません。

 確かに、夢発電を載せたi-cubeなら建材一体型ソーラーパネルに全館床暖房、全熱交換タイプの換気設備が評価額に加算されますから高くなるのも無理はありません。
 そこで、どれくらい評価額が上がるものか試算してみました。
 (一条工務店の施主でもない私が計算するのは余計なお世話かもしれませんが、一条工務店の高い住宅性能を認めた上での試みですのでご容赦ください。)

 試算の設定条件は、35坪(115.70㎡)の住宅として、屋根仕上げ・断熱材(外壁面)の施工面積は24年固定資産評価基準の標準量、床暖房設置面積は延べ床面積の8割、換気設備の対象面積は全延べ床面積として算定しています。

一条固定資産税

 試算の結果、一般の木造住宅の評価額に上積みされる分が3,826,900円
 1㎡当たり33,076円高いという計算になりました。

 長期優良住宅の標準的な木造住宅の1㎡当たり評価額を9万円と仮定して上積み分を加算すると約12万3千円
 率にして37%も高いという結果です。
 新築時の評価額は、14,231,100円となります。

【追記】

 実際に固定資産税の通知が来たという方のブログ記事を拝見すると、ざっくりですが、

 i-cubeで
  太陽光パネル、床暖房なしで㎡当たり85,000円くらい
  これに、太陽光パネルでプラス1万円、床暖房でプラス2万円くらいかなという感じです。
    ~ 追記終わり

 その評価額から、不動産取得税・固定資産税・都市計画税(0.3%)を計算してみました。
 (都市計画税は課税されない地域もあります。)

【平成23年築の場合】

新築時評価額   14,231,100 ÷0.99 = 14,374,848 円
 (0.99は21基準→24基準の補正率)
平成24年評価額 経年減点補正率 0.80 11,384,880 円
平成27年評価額 経年減点補正率 0.68  9,677,148 円

○不動産取得税
 (14,374,000-13,000,000)×3% = 41,200 円

○固定資産税・都市計画税

 年 度  評価額   税率 固定資産税 都市計画税 合計
平成24年 11,384,000  0.7  79,600   34,100  113,700
平成25年 11,384,000  0.7  79,600   34,100  113,700
平成26年 11,384,000  0.7  79,600   34,100  113,700
平成27年  9,677,000  0.7  67,700   29,000   96,700
平成28年  9,677,000  0.7  67,700   29,000   96,700
平成29年  9,677,000  1.4  135,400   29,000  164,400

【平成24年築の場合】

新築時評価額   14,231,100 円
平成25年評価額 経年減点補正率 0.80  11,384,880円
平成27年評価額 経年減点補正率 0.70  9,961,770円
平成30年評価額 経年減点補正率 0.65  9,250,215円

○不動産取得税
 (14,231,000-13,000,000)×3% = 36,900 円

○固定資産税・都市計画税

 年 度  評価額   税率 固定資産税 都市計画税 合計
平成25年 11,384,000  0.7  79,600   34,100  113,700
平成26年 11,384,000  0.7  79,600   34,100  113,700
平成27年  9,961,000  0.7  69,700   29,800   99,500
平成28年  9,961,000  0.7  69,700   29,800   99,500
平成29年  9,961,000  0.7  69,700   29,800   99,500
平成30年  9,250,000  1.4  129,500   27,700   157,200

*3年ごとの評価基準の変動はないものとして試算

 全館床暖房と言う言葉から、延べ床面積の8割に電気式床暖房で計算しましたが、実際にはこんなに施工面積は大きくないかもしれません。
 実際の床暖房施工面積から計算してみてください。

 さて、税額としてはこれに土地の税金がかかる訳ですからかなりの負担です。
 しっかり、不動産取得税も課税されます。

 そして、この計算の中で驚愕の事実が発覚しました。
 それはこの住宅に適用される経年減点補正率です。
 経年減点補正率の詳細については改めて説明しますが、今回は結論だけ説明します。

  >>>皆さん勘違いしてません?家屋の評価額と経年減点補正率

 家屋の固定資産評価額は年々減少すると言われます。(正確には3年ごとにですが、)
 新築時の評価額を補正するのが、この経年減点補正率です。

 通常、木造の住宅は25年経過で下限の0.2に達しますが、1㎡当たり評点が114,000点以上の場合には、下限の0.2に達するのが35年目です。
 これは、軽量鉄骨造住宅の30年より長くなっています。

 つまり、上の試算で出た新築時の評価額がかなり高い上に、評価額の落ちるスピードも遅いということになります。
 具体例を挙げると、築16年経過の時点で、一般の木造住宅が新築時の4割ちょうど、軽量鉄骨造が46%であるのに対して、上記の住宅は5割ちょうどです。

 一条工務店の施主の皆さんにはつらい情報かもしれません。
 しかし、これだけ価値の高い住宅を驚くほどの低価格で提供しているハウスメーカーだ言うこともできます。
 各設備に関しても独自の生産・調達ルートを持っているからこそなし得ることです。

 今、住宅の建築を検討中の皆さんには、固定資産税のことはあまり考えずに満足のいく家づくりに集中してくださいと言いたいと思います。
 ただ、太陽光発電は建材一体型ソーラーパネルではなく、据え置き型でもいいのかなとは思いますが、、

【関連記事】
太陽光発電パネルの固定資産税アップ額はいくら?150円/㎡です。
固定資産税の納税通知書から不動産取得税の税額を計算する方法
平成24年固定資産評価基準(家屋)の説明
太陽光発電の売電収入を確定申告する計算方法
皆さん勘違いしてません?家屋の評価額と経年減点補正率

今回の記事、参考になりました?参考になったという方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
ランキングが上がると更新の励みになります。今日は何位でしょうか? 
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

各ハウスメーカーのランキングには参加していませんが、こちらも参考になるブログが一杯!
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ



関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なるほど!

こんばんは!
おにくさんのコメントから来たらいつの間にか
分析記事が!! 勉強になります。
この記事、私のブログで紹介してもいいですか??
しかしせっかく書いていただいて、来年の固定資産税の
課税明細書が来て全然違ってたら本当に
申し訳ないですね^^;

neronaさん、コメントありがとうございます。

 市の担当者も余裕をもって高めに説明している気はします。それに合わせて私の設定もちょっと高めにはなっているかと思います。

 それにしても、おにくさんの評価額はあまりに安すぎてびっくりです。市町村が固定資産評価基準に明記してあることを無視して評価するということはありえないと思うんですが、今後、研究してみたいと思っています。

 こちらの記事が参考になるようでしたら紹介していただければうれしいです。よろしくお願いします。

 

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【一条工務店の固定資産税はかなり高い上に驚愕の事実が発覚】

4月から5月は固定資産税の納税通知書が送られてくる時期です。当ブログでも、固定資産税や不動産取得税する記事をこれまでいくつか紹介してきました。その中で、木造住宅であれば40
プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。