スポンサードリンク
 







カスタム検索
カテゴリ
この記事にリンクを貼る

このブログはリンク・引用(記事の一部に限る)とも自由です。
ただし、引用する際には、オリジナル記事へリンクを貼ってください。
記事へのリンク・引用をする際には、次のタグをコピペされると便利です。
各記事のタグを表示するには、記事タイトルをクリックして記事表示に切り替えてください。

Designed by Shibata


このブログのリンク用タグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 

平成24年度の住宅用太陽光発電による余剰電力の買取価格は42円に

 非住宅用太陽光発電の全量買取の単価が42円/kwに決定し、住宅用の余剰電力の買取単価が注目されるところですが、太陽生活ニュースによると、経済産業省の「調達価格等算定委員会」が42円/kw、買取期間10年とする方針を固めたとのことです。
 
 → 2012年度の住宅用太陽光発電による余剰電力の買取価格は42円に@太陽生活ニュース

 一方、平成24年度のJ-PECの補助金については、単価設定が2段階となり既に申請受付が始まっています。
 具体的には、1kw当たりのシステム価格が55万円以下のものが3万円/kW、同47万5000円以下のものが3万5000円/kW

 → 平成24年度の住宅用太陽光発電補助金4月19日から受付開始@太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)

 補助金に関しては、平成23年度の48,000円/kWから下落したものの、買取価格が10年間42円/kwに据え置かれるのは、太陽光発電を導入しようと考えている皆さんにとっては朗報ですね。

 なにしろ、昨年中は24年度の買取価格は30円台まで落ちるだろうと言われていた訳ですから、それが据え置きなとなれば前向きに考える方も多いことでしょう。
 やはり、非住宅用太陽光発電が全量で42円、20年となったことから、住宅用も42円から下げづらかったようです。

 補助金額と買取単価が確定したことで、色々なシミュレーションが可能となりました。
 当ブログでは、皆さんが気になる太陽光発電に関するシミュレーションを行っていきたいと思いますのでお楽しみに!

今回の記事、参考になりました?参考になったという方は、ぜひクリック(投票)をお願いします。
ランキングが上がると更新の励みになります。今日は何位でしょうか? 
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

各ハウスメーカーのランキングには参加していませんが、こちらも参考になるブログが一杯!
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建一条工務店へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住友林業へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建積水ハウスへ

ブログTOPページへ → 施主のための家づくり情報サーチ~ガンにも負けず




関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 

THEME:太陽光発電 | GENRE:ライフ |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【平成24年度の住宅用太陽光発電による余剰電力の買取価格は42円に】

非住宅用太陽光発電の全量買取の単価が42円/kwに決定し、住宅用の余剰電力の買取単価が注目されるところですが、太陽生活ニュースによると、経済産業省の「調達価格等算定委員会」が4...
プロフィール
kokko
2008年にヤマサハウス絆の家が完成
2011年太陽光発電設置
宅建主任者試験合格、ファイナンシャルプランナー資格者
ただし、実務経験ゼロ
建築はど素人の中年男性です。
よろしく!
ブログランキングに参加しています。 ブログ村には参考になる施主ブログが一杯
Just For You


ワンダーコア使ってます。
レビュー記事はこちら
プロテインと腹筋マシーン、ワンダーコアで5kgダイエットに成功


【送料無料】コストダウンの方法がわかる!後悔しない上質な家づくり [ 中村康造 ]



【リビングにおすすめのグリーン】
ウンベラータ


アルテシーマ


シーグレープ


エバーフレッシュ

  【紹介記事】
 >>>リビングにおすすめの観葉植物

おすすめのお店
 >>>e-RANさんHP
 


検索フォーム
サイト内検索はこちら
アクセス数

債務整理のお悩み相談

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。